災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

外壁修理とリフォームに心を込めて。三代に渡り住宅を守る工事店

有限会社メタルファクトリーいしはら

岡山県 津山・美作・勝央

有限会社メタルファクトリーいしはら

岡山県勝田郡にある有限会社Metal Factoryいしはらは、金属系サイディングを含む外壁修理や外壁リフォーム、雨樋工事のほか、屋根工事も手がける工事店です。三代に渡り続く老舗工事店は、代表の気さくな人柄が地域の皆様から支持されており、施工の美しさに定評がある会社です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON「見えない部分でも見られて恥ずかしくない仕事を」父の教えを継ぎ丁寧な施工を目指す

岡山県勝田郡勝央町の有限会社Metal Factoryいしはらは(以下、Metal Factoryいしはら)、金属サイディングを含む外壁修理や外壁リフォーム、雨樋(あまどい)の工事のほか、金属屋根工事を手がける工事店です。防水工事や外壁塗装など住宅の様々な外構工事にも対応しています。

Metal Factoryいしはら代表取締役である石原一成さん(以下、石原さん)は、三代目。Metal Factoryいしはらは、もともと石原さんの祖父が創業した会社であり、この地で70年間に渡り住宅工事に関わってきました。
「金物屋を手がけていた祖父が、廃業後に板金工事をはじめたのが創業のきっかけです。当時は、雨樋や水切り板金の工事をメインに扱っていました。その後、父が二代目に就任。板金の折り機を購入して金属加工の幅を広げました。工場や体育館など、大型建築物の屋根工事を行うようになったのもその頃ですね」

石原さんは、小学生時代はボーリングに熱中したスポーツ少年だったそう。
「ボーリング場にひとりで通い詰める小学生でした。もともとは、ボーリング場にあったインベーダ―ゲームが目的だったんです。ただ、途中からボーリングの面白さに目覚め熱中しました。しまいには、大会に出場するくらいやみつきになっていましたね」

そんな石原少年は、小学校4年生のときに読んだ高校野球の専門誌に影響を受け、いつしか甲子園を目指すようになります。
「中学では野球部に入りました。練習は厳しかったですが、チームメイトは仲が良く、友だちにも恵まれて充実した日々でした」
中学最後の試合では、チームを40年ぶりの県大会出場に導いたといいます。野球一本で進学した高校では、実家から離れていたため16歳で1人暮らしを経験。甲子園を本気で目指して打ち込みました。レベルの高さに弱気にもなりましたが、一つの物事に熱中した日々は、かけがえのない宝物だと石原さんは語ります。

野球は、石原さんにとって大きな影響を与えてくれた人生の一部のようなもの。いまでも小学生の野球チームで監督を務め、子どもたちに野球そのものと同時に物事に取り組む姿勢の大切さを伝えています。
「子どもたちには、誰にでもできることこそ一生懸命やりなさいと教えています。人によって技術レベルは様々ですが、全力でプレーすることは誰にだってできる。練習のその一歩から、人は成長するのだと思います」

高校卒業後、野球部が強い企業に入社した石原さんでしたが、家業を継ごうと一念発起。親戚の板金工事店で修行をしたのち、父と2人で会社を切り盛りすることに。

「父からは、『見えない部分でも、見られて恥ずかしくない仕事をしろ』と教わりました。外壁や屋根には、外から目につかない箇所があります。そういう所こそ、丁寧に手を抜かず仕上げなければいけないんです」

黙々と現場で作業をし、決して人の悪口を言わない職人気質の父の背中を追ってきた石原さん。現在では、奥様の弟と協力しながら工事を担当しています。今後も、祖父と父の苦労で地域に根差したこの会社を、さらに認知度を高めていけるよう努力していきたいと話してくれました。

詳しく見る閉じる

WORK住宅工事はお客さまにとって大きな決断。小さな工程も手を抜かずに気を配る

岡山県勝田郡勝央町にある有限会社Metal Factoryいしはらは、金属系サイディングを含む外壁修理や外壁リフォーム、雨樋工事や金属屋根工事を手掛ける工事店です。

有限会社Metal Factoryいしはらの強みは、丁寧な施工準備とそれを支える技術力だと石原さんはいいます。
「部材を成形する際は、現場で手直しが発生しないよう細心の注意を払います。切り口の綺麗さはもちろん、目につく部分は一層注意して切断します」

住宅のリフォーム・修理工事は、お客さまにとって大きな決断で大きな出来事だからこそ、石原さんは小さな工程も手を抜かずに気を引き締めるそう。そして施工だけではなく、そんな石原さんの姿勢は挨拶にも表れています。
「挨拶は誰にでもできることだからこそ、心を込めて行います。お客さま相手だけではなく職人同士でも同じです。現場での良い雰囲気が、工事中のチームワークにも繋がります。安全面に注意を払い、焦らず着実な工事を進めるには、声かけのような小さな配慮が大切です」

さらに工事の際は、見た目の美しさにもこだわります。板金をただ取り付けるのではなく、シンプルにきれいに見えるにはどうしたらいいか。職人の腕が光ります。
「たとえば、板金があと30センチ足りないとなったとき、継ぎ足しするよりも、『折り直し』という技法を利用します。そのほうが、見た目が映えるからです。また屋根の雨漏り対策では釘を打った際にコーキングでカバーして水の侵入を防ぐ方法があります。ただ、コーキングは経年で劣化するため、板金を加工して、水が入ってしまっても流れていく構造を作るんです。これにより、見栄えと雨漏り対策の両方をかなえられます」

雨漏りの修理では、その場しのぎの施工ではなく、根本的な原因を取り除くことを第一に考えています。
「雨漏りの原因は様々です。外壁の透湿シートの切れ目から雨水が伝って雨漏りしてしまうなど、現場を見て調査をしないと原因がどこにあるかはわかりません。その場しのぎの修理の結果、何度も雨漏りしてしまってはお客さまの大きな負担となります。そのため、当社では丁寧に原因を調べたのち、根本的に直すべき箇所について、はっきりと伝えているんです。価格の問題もありますが、お客さまのご予算や要望を鑑(かんが)みて、住宅を長持ちさせるためのプランを提案しています」

Metal Factoryいしはらが位置する岡山県の県北では、積雪が住宅の悩みのひとつです。
「雪や氷は小さな隙間に入り、雪解けとともに雨漏りの原因になります。そのため、雪解け水が浸水するのを防ぐ『捨て(見えない)水切り』という板金を一枚取り付けるといった工夫を施しています。ほかにも、ガルバリウム鋼板とステンレスの併用は錆(さび)の原因になるため、素材を地域の気候に合わせて選ぶ視点も欠かせません」

詳しく見る閉じる

MESSAGEどんな住宅の悩みでも解決する、地域から必要とされる工事店でありたい

石原さんの細かな部分を大切にする姿勢は、アフターサービスでも変わりません。
「住宅のお悩みは、小さなことでも気軽にご連絡ください。雨樋のかけ替えの際は、掃除も一緒にするなどメンテナンスもご相談にのります。施工後に心配な点があれば、すぐに駆けつけます」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁・外装の不具合でお困りのお客さま、そして外壁工事を検討しているお客さまへメッセージです。
「現場で資材を運ぶ時も、工事で釘を打つ時も、ひとつひとつの工程が次に繋がることを忘れずに丁寧に施工をしています。外壁修理や外壁のリフォーム、金属屋根工事など、何でもお問い合わせください」

三代に渡り、岡山の地で続いてきたMetal Factoryいしはら。石原さんの明るく気さくな人柄と、仕上がりにこだわる工事のクオリティが、お客さまからの信用度を高める秘訣だと納得できる取材でした。

(2017年7月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(有限会社メタルファクトリーいしはら)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(有限会社メタルファクトリーいしはら)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(有限会社メタルファクトリーいしはら)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(有限会社メタルファクトリーいしはら)

一番の強み 丁寧な施工準備とそれを支える技術力があるところ。
会社名 有限会社メタルファクトリーいしはら
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:2名、外注:3名
保有資格者 一級建築板金技能士:2名
特徴 リフォーム業
外壁工事業
対応地域

兵庫県

鳥取県

岡山県

アフターフォロー体制 何か気になることがあればご連絡ください。すぐに伺います。
代表者 石原 一成
代表者経歴 有限会社Metal Factory いしはら 代表取締役
1982年3月:美作市立美作中学校 卒業
1985年4月:岡山理科大学附属高等学校 入学
1985年3月:岡山理科大学附属高等学校 卒業
1985年4月:仲精機株式会社 入社
1987年4月:仲精機株式会社 退社
1987年5月:板金工事店 入社
1988年3月:板金工事店 退社
1988年4月:石原板金 入社
1995年9月:有限会社Metal Factory いしはら 専務取締役就任
2008年7月:有限会社Metal Factory いしはら 代表取締役就任
所在地 〒709-4312
岡山県勝田郡勝央町黒土696-1 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜祝日 8:00~19:00
定休日 日曜日

最近チェックした外壁工事店