災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

既存の配色だけではなく、デザイン性を高めた外壁リフォーム・修理に

岡本建築板金

三重県 桑名・四日市・鈴鹿・亀山

三重県板金工業組合

岡本建築板金

三重県桑名市掛樋の岡本建築板金は、外壁・屋根の板金工事を中心に行う板金工事店。外壁リフォームに付随した雨樋の掛け替えにも対応しており、外装全般の板金工事が可能です。古き良き技術と最新の工法を選り抜いて、その家の外壁にぴったりの施工プランを提案します。

工事店の想い工事店の想い

PERSON野球に熱中した少年時代。部活引退を機に、自営業への興味が湧き板金職人を志した

岡本建築板金は三重県桑名市掛樋に拠点を構える老舗の板金工事店です。金属系サイディング(ガルバリウム鋼板外壁)などの外壁や屋根の外装リフォームをメインに、雨樋(あまどい)工事なども施工します。内装に使う金属板にデザイン性の高い加工を施すなど、住宅や店舗のリフォーム工事に柔軟に対応しています。

岡本建築板金の専務、岡本要助さん(以下、岡本さん)は小学生~高校生の頃は熱心な野球少年でした。実家では祖父や父が忙しく加工場や事務所で働いていましたが、板金の仕事に特に興味を持ったことはなかったそうです。

「生まれる以前からの家業でしたから、もうその風景が日常のものでした。やらせてとかやってみろっていうやりとりもなかったし、のびのび過ごした子ども時代でした。野球ばっかりやってましたよ」

家業を継ぐという考えはさほど持っていなかったものの、野球部を引退した直後の夏休みに初めて現場へ。卒業後の進路について考え始めた時に「自営業」の良さを知り、父の会社も選択肢に入ったそうです。
「僕、旅行が大好きなんですよ。旅行代理店勤務に憧れていていた時期もあったんですが、海外旅行の案内もするなら英語も必ず勉強しないとならないって聞いて、意気消沈してしまって」

そこで、気持ちを切り替えた岡本さんが目を向けたのが自営業でした。現場の雰囲気が心地よく、そして作業も面白かったため、岡本さんはその時にいずれ父と一緒に働くと決意。高校卒業後に建築系の専門学校へ進み、建物や建設業について学びました。

卒業後は父の知人の板金会社に入社し、約7年間修行に励みました。とても仕事に厳しい親方は、昔ながらに「見て覚えろ」という指導方針だったそう。
「今では笑い話ですが、わからないことを尋ねても、時と場合によって対応が違うんですよ。聞いて教えてくれる時もあれば、聞いて怒られる時もある、またある時は聞いても『自分でやれ』と言われて間違っていると怒られる。理不尽でキツかったけど、その時は『父の会社を継ぐ』と決意していたので、これを乗り越えないと次に進めないと耐えて教えてもらいました」

合間には三重県の板金高等職業訓練校に通って資格取得をするなど、仕事と勉強でハードな時もあったそう。そんな多忙な修行時代を経て、2011年に家業の岡本建築板金へ戻りました。

岡本建築板金へ入社した直後は、人脈もなく戸惑いが多かったそうです。また、父との作業過程にも相違があり、お互い合わせていくことにも苦労したと言います。

「既存のお客さまとの関係は、父が築いたものですし、早く僕のお客さまがつかみたくてしょうがなかったですね。あと、組合にもすぐに加入しましたが、知り合いもいないし新入りには仕事もないしで初めは身の置き所に困りました。それでも、板金職人としてやっていきたいという情熱と、修行先で厳しく鍛えてもらった技術で、これまでやってきました。今は、僕と直接お付き合いくださっているお客さまもいますし、有難いことです」

詳しく見る閉じる

WORK美しい仕上がりへのこだわりは自己満足かも。でもそこに職人のプライドと信念がある

三重県桑名市掛樋にある岡本建築板金は、外壁の金属系サイディング(ガルバリウム鋼板外壁)工事など外装の板金工事を施工する工事店です。もちろん、屋根や雨樋(あまどい)工事にも対応可能。内外装に必要な板金工事を、臨機応変に行います。

岡本さんは、施工プランの見積もりを数パターン用意します。例えば金属系サイディングの張り替え工事などは、劣化の進んでいる南側のみ。それプラス、やや劣化の進みやすい西側などは、お客さまが判断しやすいプランを数種類提示しているそうです。

「やはりお客さまが1番気になさるのは価格ですね。『南側のみでいくら、西側プラスでいくら』と比較できるように何通りかの見積書を出すと、金額が明瞭になるので決めやすくなるんだと思います」

外壁工事の際、岡本さんがこだわるのは処理後の見た目。張り替え工事で角波を用いる際は、胴縁(※1)の真ん中を狙って釘を打ち、角波の右側と左側で釘の高さが揃うように作業をします。そうすると仕上がりで釘が一列に揃い、見た目が格段に美しくなるそうです。

「見た目だけの問題ではあるんですが、美しい外観にこだわりたいですね。作業は自分が納得するまでやり直します。外壁リフォームの際には窓の部分は切り替えて張っていくんですが、窓に合わせて切ってバシッと一発で合う時もあれば、微妙に隙間が空くこともあります。もちろん、隙間は施工する上で想定内のものなんですが、隙間の大きさが僕の許容範囲ではないと、妥協せずにやり直しをします。どうも、他人からは出来上がりそうなところで、何度も調整しているように見えるらしくて、隣で作業してる大工さんに『何してんの』と不思議がられることもありますね。それでも、納得いかないものはおさめたくない。その信念で仕事をしています」

岡本建築板金では、一般住宅だけではなく店舗の外装リフォームも可能です。先日は、喫茶店の外壁を施工。モルタル壁から金属系サイディング(ガルバリウム鋼板外壁)への変更を手掛けました。
「そこはモルタル壁が劣化でボロボロと落ちてきていたので、雨漏りの心配もあって、オーナーの希望で出入り口のある面だけにサイディングを張りました。残っているモルタルがクリーム色だったのでサイディングもクリーム色をメインに、茶色と黒を組みわせてちょっとしゃれた感じに仕上げました。色が決まった時に、外壁と同じ素材サンプルを作ってオーナーに確認してもらって、それから施工に入りました」

また、三重県桑名市は通年で雨も少なく、気候に合わせた外壁リフォーム・外壁修理の工事方法は特にないそうです。
「いなべ市の辺りは山が近く雪が降るので、外壁リフォームの際に雨樋工事があれば樋受け金具を通常より多めに設置することがあります。あと、昨今は夏の室内の暑さを少しでも和らげるために、遮熱機能を持ったルーフィング(※2)を提案する機会が増えてきました。先日は寝室の温度を下げたいという相談があったかな」

※1 胴縁・・・壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材
※2 ルーフィング・・・屋根材の下に敷く、防水シート

詳しく見る閉じる

MESSAGE古くても良い技術、そこへ新しい手法を取り入れ、独自の工法を生み出していきたい

「岡本建築板金のアフターサービスは、特に点検のお約束などはしていませんが、完工後に不具合が見つかった場合にはいつでも点検に参ります。僕が入社してから9年なので、初めの頃に手掛けた外壁リフォームなどは15年を過ぎた頃にリフォームの相談があるかもしれませんね」
何かあればすぐに駆け付けてくれるのが、地域密着工事店の良いところ。岡本建築板金でも、お客さまからのご相談には都度、対応しています。

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁の劣化でお困りのお客さま、そして外壁リフォーム・外壁修理を検討しているお客さまへメッセージです。
「温故知新ですね。古き良き考えは残しながらも新しい技術・外壁資材も取り入れて柔軟な対応で工事をします。職人としての確かな技術で、そして丈夫かつデザイン性の高い、見た目にも考慮した施工をします。『あんな感じにしたい』というイメージがありましたら、打ち合わせでどんどん話してください」

自信の技術のアップデートを常に考えている岡本さん。古い工法でも良いところは残しそこへ新たな技術をプラスしていきます。そのように取捨選択ができるのは、経験値が高い証です。岡本建築板金は、これからも代々受け継いできた信念と技術に新風を取り入れながら、地元で愛される工事店として、ここ桑名市にあり続けるでしょう。

(2020年9月取材)

詳しく見る閉じる

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

この工事店にメールする

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(岡本建築板金)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(岡本建築板金)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(岡本建築板金)

工事店日記はありません。

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

この工事店にメールする

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(岡本建築板金)

一番の強み 新旧の技術から選び抜いた施工プランの見積もりを数バターン用意できるところ
会社名 岡本建築板金
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:2名
保有資格者 一級建築板金技能士:1名
二級建築板金技能士:1名
研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育:1名
高所作業車運転者:1名
足場の組立て等作業主任者:1名
玉掛作業者:1名
ガス溶接技能者:1名
アーク溶接作業者:1名
特徴 リフォーム業
外壁工事業
対応地域

三重県

アフターフォロー体制 建築板金責任施工保障事業制度により保証書を発行いたします。
完工後に不具合があれば連絡をください。すぐに駆け付けます
代表者 岡本 要助
代表者経歴
(名称は当時のもの)
岡本建築板金 専務
三重県板金工業組合 所属
1998年3月:桑名市立陽和中学校 卒業
1998年4月:三重県立桑名西高等学校 入学
2001年3月:三重県立桑名西高等学校 卒業
2001年4月:愛知工業専門学校 建築科 入学
2003年3月:愛知工業専門学校 建築科 卒業
2003年3月:有限会社銅半板金 入社
2007年4月:三重県板金高等職業訓練校 入学
2009年3月:三重県板金高等職業訓練校 卒業
2010年12月:有限会社銅半板金 退社
2011年1月:岡本建築板金 入社 専務就任
所在地 〒511-0067
三重県桑名市掛樋28 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日、祝日 8:00~18:30
定休日 日曜日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした外壁工事店