塗料や施工内容の説明は懇切丁寧に。安心の上で任せていただく外壁塗装

みらいホーム株式会社

神奈川県 横浜

みらいホーム株式会社

神奈川県横浜市旭区のみらいホーム株式会社は、外壁・屋根塗装、屋上防水工事など住宅塗装全般を手掛ける塗装工事店です。雨樋修理にも対応可能。代表は「お客さまとの繋がりを大切に」という想いを何より大切にしながら、地域に根差した仕事をコツコツと続けてきた努力家です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON 仕事の面白さはお客さまとの関わりにあると気付き、自分の信念で仕事をするため独立へ

みらいホーム株式会社(以下、みらいホーム)は、神奈川県横浜市旭区にある外壁塗装・屋根塗装・屋上防水工事を専門に扱う塗装工事店です。塗装のほか、雨樋修理や外壁(ガルバリウム鋼板外壁)のリフォームの窓口となることも可能で幅広い住宅外装のお悩みを解決します。

みらいホーム代表取締役の熊坂治樹さん(以下、熊坂さん)は、横浜出身。子どもの頃は野球に打ち込み、暗くなるまで外で練習をする生活だったそう。DIYが好きだった両親に育てられ、部屋の壁を塗り替えたり棚を取り付けたりするのを、わくわくしながら眺めていたそうです。

「親が作業を終えた後に嬉しそうにしているのを見て、僕も楽しくなっていましたね。今考えると、アクティブな親だったなあ。ペンキ塗りから修理、家の気になる所に自分たちで手を加える人たちでした。そんな家族を見ていたので、家の中を自分の手で使い勝手良いように作り変えていくという行為は、僕にとって珍しいことではなかったですね」

そんな家庭環境の影響か、高校卒業後に熊坂さんが選んだ就職先は住宅工事会社でした。入社してすぐは内装工事の担当に。部屋を形作るその仕事に魅了され、充実した社会人生活だったといいます。その会社は内装だけではなく、様々な住宅工事に携わっていたため、社員は仕事を覚えるために幾度か担当が変わりました。ある時、屋根の塗装を任された際、熊坂さんに心境の変化が訪れたのです。

「外壁と屋根、家の外観全てを塗り終えた後の達成感が、内装をやっている時とまるで違ったんです。外観は汚れや劣化がわかりやすく目につきやすいですよね。塗り替えを終えた後の、お客さまの嬉しそうな顔がとても印象的でした。『ありがとう』の言葉を、直接いただけるのが嬉しくて。内装も工事後は当然きれいになるし見違えるんですが、家の外観はやはり塗装後の美しさに圧倒されるんですよね。この感覚が好きで、独立するなら塗装メインでやってみたいと、20歳頃から考えるようになったんです」

会社員として約8年間住宅工事店で働き、2015年、27歳の時にみらいホームを開業しました。独立のきっかけは、「お客さまと長く付き合っていきたい」という、そんな想いだったそうです。

「勤め人である以上、会社から指示された現場での作業を全うするのが使命です。作業が終われば次の現場へ行き、その繰り返しで、それが少しさびしいなと感じるようになって。自分で施工した家は数年後のアフターフォローも自分でやりたいし、メンテナンスに長く関わっていけたらいいなと考えたんです。不具合が起こった時に僕の顔を思い浮かべてもらえるような、そんな関係性を築いていきたいなと。そうなると、独立して自分の会社を持つしかないので決心しました」

独立した頃は、ひとり親方で工事店を切り盛りしていました。ホームページを作り、接客に力を入れて苦労しながら事業を拡大してきたのです。現在はスタッフも増員し、多忙な毎日を送っています。

「仕事が増えてくると、現場作業の他に管理業務やデスクワークも増えてきて、責任の大きさを感じています。でも、現状で足踏みせず、やってみたい仕事にはこれからもどんどん挑戦していきたいです。職人や管理職の力をつけて、様々なお客さまに対応できるよう会社の体制を整えていきます!」

詳しく見る閉じる

WORK 専門用語はわかりやすい説明に。お客さまに安心・納得の上で工事を受けていただきたい

神奈川県横浜市旭区のみらいホームは、住宅塗装全般を得意とし、金属外壁・屋根のリフォーム・修理も窓口となって対応しています。勉強熱心な代表が、新製品の塗料を積極的に試し、より丈夫な外壁になるよう日々研究しています。木材塗装の他、ウレタン樹脂を使った塗装や防水、壁穴の補修や漆喰の壁、珪藻土やコンクリートの壁、また外壁タイルの塗装や砂壁のリフォームも要望があった時に対応しています。

みらいホームでは、専門用語をなるべく使わず、お客さまに説明するようにしています。見積書や材料の説明書は、専門用語と数字が並び、一般のお客さまが容易に理解できるものではありません。熊坂さんは打ち合わせに時間を割き、お客さまが納得の上で外壁リフォーム・外壁修理に踏み切れるよう努めています。

「昔、施工が始まってから『もう少し詳しい説明が欲しかった』と指摘されたことがあって。こちらはわかっているから、難しい言葉を普通に出しがちなんですが、考えてみたらお客さまにとっては聞きなれない言葉ばかりなんですよね。それ以来、先回りして何でも説明するようにしています。職人にとっても、お客さまとのコミュニケーションになるので良いみたいです。うちの職人たちは、皆明るく、お客さま対応が上手なんですよ」

このように、みらいホームにはコミュニケーションがきちんと取れる職人が多いようです。施工中の説明はもちろん、日中不在がちのお客さまに施工内容を確認してもらうために、1日の作業を「現場報告書」に記載しお客さまに残してくるようにしています。作業報告書には、現場に置かせてもらっている用具や材料、触れてはいけない塗面についての説明を細かく記載しているそうです。

実際の外壁リフォーム・外壁修理工事の際、熊坂さんが積極的に行っているのは、新製品の導入です。外壁塗り替えの現場で人気が高いのは、ラジカル制御型塗料や無機塗料なので、新製品の発表があると、熊坂さんはすぐに耐用年数などの詳細を調べ、仕事に反映させていきます。

「ラジカル制御型塗料は、外壁に有害だとされている紫外線を逆手に取った塗料なんです。ラジカルという有害物質を抑えて、劣化した塗面を触ると手が白くなるチョーキング現象を防ぐ効果が高いといわれています。もう一つ、人気なのは無機塗料ですね。耐久年数が長くて塗面に汚れが付きにくいメリットがありますが、デメリットは値段が高いこと。無機塗料は20~25年もつと言われている商品が多いんですが、その年数メンテナンス不要かというとそうはいかないと思います。台風や地震などで、酷い汚れのメンテナンスやひび割れによる雨漏り修理が必要になるかもしれません。外壁の作業には足場を組むのが必須ですから、それなりに大掛かりな作業になり、そういったときに『これなら無機塗料よりも安い塗料で良かった』なんていう後悔が出てくるかもしれません。色々な事態を考慮して、僕はどちらかというとラジカル塗料を勧めていますね」

みらいホームのある神奈川県横浜市、そして藤沢市や鎌倉市などは湘南地区と呼ばれる海のある地域です。外壁は潮風の影響を受けやすく、住宅外装は錆による劣化が避けられません。みらいホームでは熊坂さんの塗料への眼力を最大限に活かし、錆止め塗料や遮熱塗料を提案しながら、雨漏りしない丈夫で長持ちする外壁に仕上げます。

詳しく見る閉じる

MESSAGE お客さまが喜ぶ姿を直に見れる嬉しさ。仕事のやりがいは、仕事をするたびに更新されていく

みらいホームのアフターサービスは、完工後3年で定期点検。その他、台風やゲリラ豪雨の直後など、不安なことがあればいつでも点検を行っています。また、施工内容により各種保証書の発行もありますので、その都度確認が必要とのことです。

「点検は、基本的にお約束をしての訪問になりますが、現場近くでお客さまの家のそばを通った際に外観を拝見することもあるかもしれません。定期点検以外でも、完工後に何か気になる箇所が見つかったら遠慮なく連絡をしてください」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁塗装の劣化でお困りのお客さま、そして外壁リフォーム・外壁修理の塗装を検討しているお客さまへメッセージです。

「僕たちの仕事の喜びは、お客さまの嬉しそうな顔を見ること、『ありがとう』や『綺麗になってよかった』という言葉をもらうことなんです。仕事を終えるたびにその言葉がもらえて、本当にやりがいがあります。そのためには、お客さまの安心を第一に考えて仕事をするのが大切だと考えています。外壁だけではなく、屋根やその他外装全般のリフォームについて何でもご相談ください。お問い合わせお待ちしております」

みらいホームは、お客さまアンケートの回答に熊坂さんについての感想が多いそうです。取材を通じて熊坂さんの明るい表情と話し方を知り、その理由がわかった気がします。この方になら、自分の家のメンテナンスをお任せしたい!と、そう感じた取材でした。

(2021年4月取材)

詳しく見る閉じる

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

取材後記

みらいホーム株式会社

熊坂さんの人柄の影響、大!

今回、熊坂さんは二度目の取材でした。多忙な経営者である熊坂さんですが、1度目と変わらず、明るく、そして穏やかな物腰で安心して取材を勧めることができました。お客さまアンケートに名指しで感想やお礼の言葉を書かれることが多いのは、熊坂さんの人当たりの良さが関係しているのかもしれません。話しやすく、家の工事についても頼りになる、さらにこの社長さんの会社の人なら職人さんだっていい人に違いない……熊坂さんの良い人柄が、周りへどんどん波及しているのだと感じます。

独立時の想いは今も変わらず

熊坂さんの独立のきっかけは「お客さまともっと関わりたい」という想い。お話を聞く中で、熊坂さんがやっている細やかな行動全てが「お客さまの不安を解消するため」だとわかりました。独立を決意した27歳の熊坂さんの想いは、若さゆえの勢いではなく、仕事に対する信念そのものだったのです。「お客さま第一」のその熱い信念を軸に、みらいホームはこれからももっともっと成長を遂げるだろうと感じました。

特集特集(みらいホーム株式会社)

みらいホーム株式会社は、 「「かべいろは」事務局オススメ工事店」 の特集に取り上げられています。

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(みらいホーム株式会社)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(みらいホーム株式会社) 0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(みらいホーム株式会社)

工事店日記はありません。

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(みらいホーム株式会社)

一番の強み 塗装工事や防水工事にあたってお客さまのお話を丁寧に聞き、誠実に対応するところ
会社名 みらいホーム株式会社
対応工事
外壁塗装
外壁張り替え(カバー)
外壁修理
その他塗装
屋根塗装
樋塗装
外構・エクステリア塗装
室内塗装
従業員数 社員:12名
保有資格者 有機溶剤作業主任者:3名
外壁診断士:2名
研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育:1名
足場の組立て等作業主任者:3名
特徴 リフォーム業
外壁塗装工事業
左官工事業
屋根塗装工事業
樋塗装工事業
外構・エクステリア工事業
内装仕上工事業
対応地域

東京都

神奈川県

アフターフォロー体制 第三者賠償責任保険・瑕疵担保責任保険に加入しています。
工事内容により保証書を発行しています。
施工後の経過年数で点検を行っています。
代表者 熊坂 治樹
代表者経歴
(名称は当時のもの)
みらいホーム株式会社 代表取締役
2001年4月:横浜市立上白根中学校 入学
2004年3月:横浜市立上白根中学校 卒業
2004年4月:神奈川県立横浜旭陵高等学校 入学
2007年3月:神奈川県立横浜旭陵高等学校 卒業
2007年4月:塗装会社 入社
2015年4月:みらいホーム 創業 代表就任
2017年4月:みらいホーム株式会社 設立 代表取締役就任
所在地 〒241-0022
神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰2-9-11 大きな地図で見る
営業時間 8:00~20:00
定休日 年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)
HOME外壁工事店 神奈川県・全ての外壁工事 > 横浜・全ての外壁工事 > 横浜・外壁塗装 みらいホーム株式会社
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ