災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

お客さまのお礼や褒め言葉を励みに、この土地で外壁塗装に精を出す

宮塗装株式会社

岩手県 盛岡

宮塗装株式会社

岩手県盛岡市本宮の宮塗装株式会社は、外壁・屋根塗装をメインにした住宅の内外装塗装を行う塗装工事店です。防水工事や雨樋の不具合にも対応しており、多岐に渡る住宅工事が可能です。「お客さまの安心が第一」を掲げ、明るい挨拶と丁寧な説明を会社全体のモットーにしています。

工事店の想い工事店の想い

PERSONお客さまや同業の仲間との繋がりを大切にしながら、親子三代で住宅塗装に携わってきた

宮塗装株式会社(以下、宮塗装)は、1970年創業の塗装工事店です。岩手県盛岡市本宮に拠点を構え、地元密着でこの土地の建設塗装に携わってきました。木材塗装の他、ウレタン樹脂を使った塗装や防水、壁穴の補修や漆喰の壁、珪藻土やコンクリートの壁、また外壁タイルの塗装や砂壁のリフォームもご要望により対応しています。

取締役の宮野政則さん(以下、宮野さん)は、異色な経歴の持ち主です。実家が農業をやっていたため将来を考え農業高校へ入学。しかし、酒造りに関わっていた知人に誘われ、高校中退をして杜氏の道へ進みました。杜氏修行の道は厳しく、まさに丁稚奉公。当時は若いうちからお酒の味を覚えなければいけないしきたりもあり、宮野さんは体がついていかず杜氏の道を諦めたそうです。

「今だから言えますが、お酒を飲むのも仕事のうちで、キツイ世界でしたね。これはいかんと諦めて実家に戻りました。その後すぐに友人に誘われて塗装店で働くようになったんです。性に合っていたみたいで、10年近くお世話になりました」

職人修行は楽しいことばかりではありません。冬の手のかじかみや夏の高温の中の作業、そして先輩職人からの嫌がらせなど、たくさんの辛酸をなめました。しかし、お客さまからの「ありがとう」や「ご苦労さん」で気持ちを立て直したといいます。

独立のきっかけは、28歳のときに建設会社を営む友人に町で偶然会ったこと。個人的に仕事をひとつ任され、その現場をきっかけに大工や建設業の知人が増えていき、開業を考えるようになりました。

「色んな人に会って資格の必要性も学びました。そのとき、塗装技能士はおろか、運転免許すら持っていなかったんですよ。ひとりでやっていくために必要な資格をとって、少しずつ独立に向けて準備をしました」

開業後はタイミングと人の縁に恵まれたせいか、とんとん拍子で受注が増えたそうです。

「横のつながりを大切にしてきた結果なのかもしれません。従業員や家族を食べさせるために悩んだ時期もありましたが、おおむね順調に進んできたんじゃないかな。今後、僕がやる限りは仕事を広げていきたいです。でも、たくさんのお客さまと話していると、どなたもやはり『地元業者』を大切にしてくださっているとも感じます。欲張りですが、地域に根差しつつ施工範囲を広げていきたいですね」

詳しく見る閉じる

WORK見積もりはヒアリング重視で作成。お客さまの家への想いをくみ取って施工したい

岩手県盛岡市本宮の宮塗装株式会社は、外壁塗装・屋根塗装をはじめとした住宅の内外装塗装全般を手掛けます。防水工事や雨樋修理など一部の外壁修理も可能で、住宅塗装のお悩みに幅広く対応しています。

宮塗装は、家族経営のアットホームな会社です。宮野さんは息子さんやお孫さんに塗装技術を教えながら、これまで共に働いてきました。しかし、家族ならではの心配も少々あるようです。

「息子は真面目すぎるというのか……。いや、作業が丁寧で確実なのは本当によいことなんですけども。肩に力が入り過ぎているように見えるんです。でも、考えてみたら、その丁寧さと実直さが宮塗装のカラーや強みになっていくんでしょうね」

宮塗装は打ち合わせも親切丁寧。見積もりはヒアリングをしっかり行い、数パターン作成します。

「お客さまが何を希望しているかを聞き出さないとね。大々的な張り替え、応急処置、そのときそのときで要望は様々です。住まいに関してこの先どう考えているかも、職人としては知っておかなければなりません」

金属系サイディング(ガルバリウム鋼板外壁)は、劣化が進むと塗料の剥げや錆びの発生で水を吸い込みやすくなります。外壁塗り替えでメンテナンスをするなら、下地づくりに注力して長持ちする塗面に仕上げます。塗り替えで済まない場合は、外壁材そのものの張り替えを勧めているそうです。

「塗装屋ですが、金属系サイディングの張り替えも場数を踏むうちにできるようになりました。初めて張り替えたときは苦戦しましたね。日の当たり具合で同じ家でも劣化に差が出てくるので、東西南北の向きを考慮して作業をしています」

岩手県盛岡市は秋田や山形より少ない量ですが積雪のある地域です。当然冷え込みが厳しく、冬期間の外壁リフォームや外壁修理に伴う塗り替え作業は避けています。

「マイナス5度を下回る時期は、塗っても塗料の性能が発揮できません。日中晴れて気温が上がって塗装作業をしても、朝晩の冷え込みで塗面に結露が発生してしまうんです。塗装で大事なのは実は乾燥の時間なんですよ。しっかり乾かしてから2度塗り3度塗りを行わないと、丈夫な外壁は作れません」

詳しく見る閉じる

MESSAGE口下手は明るい挨拶と丁寧な説明でカバー。誠実な対応でお客さまとの信頼関係を築きたい

宮塗装ではアフターフォローもしっかり行います。完工後、お客さまの方で目につく著しい劣化などがあれば、すぐに連絡をしてほしいとのことです。その他、各種保証書の発行もあり安心です。

「工事には万全を期していますが、思わぬ要因で不具合が起こる可能性はゼロではないので、そんなときはすぐに点検に行きます。その他にも完工後のお客さまと現場が近いときは外観をチェックさせていただいています。僕の姿を見かけたら、気軽に声をかけてくださいね」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、塗装工事でお困りのお客さま、そして外壁塗装や屋根塗装を検討しているお客さまへメッセージです。
「僕は、営業マン的なうまい言葉が出てきません。でも日頃から、明るい挨拶と丁寧でわかりやすい説明を心掛けています。職人たちにもそれは徹底しているので、彼らにも気軽に話しかけてもらえたら嬉しいです」

宮野さんは、お客さまから「よくやってもらって……ありがとう」としみじみと言われることが多いそうです。取材を通して、その理由がわかった気がします。飾らない物言いが宮野さんの人柄のよさを、また、施工例を話すときの饒舌さが技術の高さと仕事熱心さを表しているのです。宮野さんと話していると、事務的ではなくつい親しみを込めて声をかけたくなります。宮塗装は、事務的ではないお礼の言葉が思わず出てしまう、そんな温かい塗装工事店です。


(2021年3月取材)

詳しく見る閉じる

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

この工事店にメールする

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(宮塗装株式会社)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(宮塗装株式会社)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(宮塗装株式会社)

工事店日記はありません。

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

この工事店にメールする

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(宮塗装株式会社)

一番の強み 安心して施工を受けてもらうため、毎日その日の工程を説明するなどマメな報告とコミュニケーションで信頼関係を築き、お客様第一の姿勢で行動できるところ
会社名 宮塗装株式会社
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:5名
建設業許可 塗装工事業、防水工事業(岩手県知事許可(般―29)第20753号)
保有資格者 一級塗装技能士:2名
二級塗装技能士:1名
高所作業車運転者:1名
職長安全衛生責任者:1名
一級銅橋塗装技能士:1名
一級建築施工管理技士:1名
特徴 リフォーム業
外壁塗装工事業
左官工事業
屋根塗装工事業
樋塗装工事業
外構・エクステリア工事業
内装仕上工事業
対応地域

岩手県

宮城県

アフターフォロー体制 工事内容に応じて各種保証書の発行をしております。
気になる箇所があればいつでもご連絡ください。
すぐに対応致します。
代表者 宮野 政則
代表者経歴
(名称は当時のもの)
宮塗装株式会社 代表取締役
1959年3月:盛岡市立太田中学校 卒業
1959年4月:岩手県立盛岡農業高等学校 入学
1961年5月:岩手県立盛岡農業高等学校 中退
1962年5月:館沢塗装店 入社
1970年4月:館沢塗装店 退社
1970年6月:宮野塗装 創業 代表就任
1993年5月:宮塗装株式会社 設立 代表取締役就任
所在地 〒020-0866
岩手県盛岡市本宮6-31-2 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~17:00
定休日 日曜日、祝日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした外壁工事店