腕の良い職人が目を光らせ、外壁からの雨漏りを見逃さない技術を持つ工事店

有限会社エムエス工業

茨城県 水戸・笠間・那珂

茨城県板金工業組合所属

有限会社エムエス工業

茨城県水戸市開江町の有限会社エムエス工業は、金属外壁(ガルバリウム鋼板外壁)、金属屋根(ガルバリウム鋼板屋根)のリフォーム・修理、雨樋工事を中心に行う板金工事店。若手から熟練まで20人近い職人が在籍しているため、他社とは比較にならないほどの機動力、そしてスピーディな施工が最大の武器です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON 意外に過酷だった職人の仕事。それでも、怠惰な大学生活に変わる忙しい日々が幸せだった

有限会社エムエス工業(以下、エムエス工業)は茨城県水戸市開江町にある住宅板金工事店です。主に金属外壁(ガルバリウム鋼板外壁)、金属屋根(ガルバリウム鋼板屋根)のリフォーム・修理、雨樋(あまどい)工事を行います。リフォームに伴うカバー工法や金属系サイディング(ガルバリウム鋼板外壁)の張り替えも対応可能です。

笹島征太郎さん(以下、笹島さん)は、エムエス工業の二代目代表。エムエス工業創業時から、創業者の父と共に働いています。
「父が開業した時に大学を中退して、職人の道に入りました。実は、入学当初から学校がつまらなくて……。授業にも身が入らないし、行ってもぼんやりと過ごしていました」

大学生活2年目に入ったある日、父から工事店を開業すると聞き、一緒に働きたいと志願して迷わず大学を中退。怠惰な学生生活を送るよりも、忙しく充実した毎日が楽しかったそうです。
「父と働きたいから大学中退なんて『親孝行』のような話ですよね。でも当時は大学生活に嫌気がさして、ここから抜けられるなら働こうと思っただけです。子どもの頃から親父の姿を見ていましたが、まさか自分が住宅工事の仕事をするとは考えてもいなかった。それにね、消防士への夢もちょっとあったんですよ。人生ってわからないものですね」

しかし、いざ現場に入ってみると笹島さんはその過酷さに驚いたそうです。住宅工事は、夏の暑さや冬の寒さをダイレクトに体で受け止める仕事でした。
「大変でした。外仕事ってこんなに過酷だったのかと痛感して、甘く見てた自分を悔やみましたね。屋根の高さも怖くて、足場に登るのも一苦労でした」

さらに、父の仕事のスピードについていくのも大変だったと笹島さんは言います。
「未熟な技術については怒らない人なんですが、段取りが悪いと注意されましたね。父の作業はものすごく早いんです。そのスピードについていく気があるかどうか、やる気を試されていたような気がします」

3年ほどの修行期間を経て一通りの仕事と段取りを覚えた後、現場を任されるようになりました。当時は、任された嬉しさよりも「職人としてやっと認めてもらえた」という安堵感が大きかったそう。
そして2017年12月、エムエス工業は二代目である笹島さんに代替わりしました。しかし父は職人を引退せず、現在も現役で現場へ出ています。
「職人として認められたのかなとホッとしました。でも、実はいまだに仕事の速さは父にかないません。元気な人なので、もしかしたら一生追いつけないのかもしれないな」

現在は、茨城県板金工業組合青年部の活動にも積極的に参加しています。同業者の職人たちは、ライバルであり頼れる同僚。ひとりで仕事をしていた時は、施工中に沸いた疑問も自分の中の判断基準だけで解決していました。しかし、今は青年部の会員同士で情報交換ができるので、わからない施工などはその都度クリアになっています。
「今の方が断然仕事が面白いです。仕事の話ができる仲間がいるって本当に有難いものですね」

詳しく見る閉じる

WORK 20人近い精鋭の職人たち。他の会社にはない機動力と技術力が会社にとっての最大の武器

有限会社エムエス工業(以下、エムエス工業)は、茨城県水戸市開江町に拠点を構える住宅工事店。外壁や屋根を中心に、外装全般のリフォーム・修理を行います。

エムエス工業に在籍の職人は20人近く。この人数を常に稼働できる住宅工事店は珍しく、会社として大きな強みとなっています。
「腕の良い職人がこの人数で揃っているので、戸建てだけではなく大型物件にも対応可能です。これだけの人数を在籍させているのは、ある程度の安定した機動力があればどんな仕事も受けられるからなんです。例えば、大きな工場のリフォーム工事で使う資材は、10人いないと持ち上げられないものもあります。20代から70代まで幅広い年齢の職人がいますが、うちはチームワークが良いのも自慢です」

また、エムエス工業では自社で足場設置が可能です。これは、工期短縮や費用の面でお客さまにとってのメリットになります。さらに笹島さんには「足場が無ければ仕事はしない」という安全対策への強い信念も。
「大抵の工事屋さんは、足場は足場屋さんに依頼します。でもうちでは足場セットと足場組立の資格保有者を備えているので自社施工ができるんです。特に台風や災害で工事依頼が立て込んでいる際は、足場屋さんも予定が詰まっていてなかなか来てくれません。そういった時に、自社でさっと施工に入れるのは強いですね。あと、足場は職人の命を守るためでもあります。足場ナシの作業で事故が起こったら……考えただけでも怖いです。お客さまに大変なご迷惑がかかるので、現場での事故と怪我は絶対に防がなければいけません」

ごく稀に「足場費用が高いから削ってくれないか」と、お客さまから打診されることもあるそう。しかし、笹島さんは安全対策への信念は絶対に曲げません。
「安全対策は現場に関わる全員のためでもあるんです。『事故が起きた家』になってしまっては、お客さまの人生まで狂わせてしまうかもしれません。現場では朝一に必ず安全ミーティングを行って、職人同士でも都度作業を確認し徹底しています」

また、安全確認の一環として職人たちに確認作業を重視するようにも伝えています。
「例えば、角波(※1)に打つビス。ある程度の間隔で打っていくので、距離を決めて複数人でチェックを入れています。高所作業での『戻る』行為は危険リスクを高めるだけです。足場の段が一段済んだら、チェックして次の段に移る。『やり直しをしない仕事をしよう』と掲げてからイージーミスは確実に減りました」

実際の雨漏り修理については、サッシからの水漏れ事例が挙がりました。屋根を修理して欲しいとの連絡を受けて駆け付けたところ、実は屋根ではなく外壁のサッシが原因だったそうです。
「屋根ではない、じゃあ外壁、あれ外壁でもない???となってよくよく調べたら窓そのものから水漏れしていたんです。結局、窓枠とサッシの接合部分の施工不良だと判明しました。窓枠の縦と横の接合部分から水が流れていて。それはとても珍しい事例でしたね」

ここ茨城県水戸市は、1年を通して穏やかな気候で暮らしやすい土地です。ただ、近年は突然の積雪に驚くこともあります。
「この地域の気候に合わせた特別な施工はありません。でも最近は予想外の積雪があるので、外装リフォームの際には、屋根から落ちた雪が近隣の家の外壁を傷つけないように、あらかじめ雪止め金具を設置する提案をしています。あと、海沿いは潮風ですね。強風対策と錆(さび)対策を考えることもあるかな」

※1 角波…鋼板に角型の凹凸加工をしたもの

詳しく見る閉じる

MESSAGE 職人は若手から熟練までそろい踏み。どんな外壁でも美しくする気概で彼らは現場に臨む

エムエス工業のアフターサービスは、完工1年後の定期点検です。笹島さんがお客さまを訪ね、目視とヒアリングを行っています。
「雨樋の吊り金具が落ちていないかとか、軽く目視をする程度です。でも、顔を出してお話する機会が大切だと思っています。あと、点検とは関係なく外壁の不具合が見つかったら、それはいつでも連絡をしてくださいね。すぐに点検に行きますから」

最後に「かべいろは」をご覧になっている外壁の劣化でお困りのお客さま、そして外壁リフォームや外壁修理を検討しているお客さまへメッセージです
「安全・安心・確かな施工のエムエス工業です。と、どこかで聞いたことあるような。でも今までの話をまとめるとこうなるんです。安全第一で作業にあたり、とことんお客さまの相談に乗り、その上で確実な施工をお約束します。熟練職人から若くて元気な職人が揃っているので、彼らが得意分野を活かしてどんな外壁でも美しく仕上げます。外壁リフォーム・修理の予定がありましたら、お気軽にお問い合わせください」

「立場が人を育てるんです」
これは、社員教育について話している時に笹島さんが発した言葉です。これは、若い人に責任ある立場を与えると、それに向かって成長していくという考え。笹島さんは日々の仕事の他に、次世代の育成にも余念がありません。若手が育つ勢いのある会社、それがエムエス工業なのです。


(2018年6月取材)

詳しく見る閉じる

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(有限会社エムエス工業)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(有限会社エムエス工業) 0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(有限会社エムエス工業)

工事店日記はありません。

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(有限会社エムエス工業)

一番の強み 熟練者から若手まで、仕事に対しての情熱と責任感をもつ職人が揃っているところ
会社名 有限会社エムエス工業
対応工事
外壁塗装
外壁張り替え(カバー)
外壁修理
その他塗装
屋根塗装
樋塗装
外構・エクステリア塗装
室内塗装
従業員数 社員:8名 専属外注:9名
建設業許可 大工工事業、左官工事業、石工事業、屋根工事業、板金工事業、ガラス工事業、塗装工事業、防水工事業、内装仕上工事業、熱絶縁工事業、建具工事業(茨城県知事許可(般―27)第31393号)
保有資格者 一級板金技能士:1名
二級施工管理技士:1名
ものづくりマイスター(建築板金):1名
建設マスター(屋根工):1名
建設ジュニアマスター(板金工):1名
二級板金技能士:3名
足場の組み立て等作業主任者:1名
特徴 リフォーム業
外壁工事業
対応地域

茨城県

アフターフォロー体制 専門工事業総合保障制度(全板連グループ)に加入していますので、ご安心ください。
代表者 笹島 征太郎
代表者経歴
(名称は当時のもの)
有限会社エムエス工業 代表取締役
1997年3月:水戸市立石川中学校 卒業
2000年3月:茨城県立緑岡高等学校 卒業
2000年4月:獨協大学 入学
2001年10月:獨協大学 中退
2001年10月:有限会社エムエス工業 入社
2017年12月:有限会社エムエス工業 代表取締役 就任
所在地 〒311-4144
茨城県水戸市開江町2074-10 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~18:00
定休日 日曜日、祝日、正月、お盆、GW
HOME外壁工事店 茨城県・全ての外壁工事 > 水戸・笠間・那珂・全ての外壁工事 > 水戸・笠間・那珂・外壁張り替え(カバー) 有限会社エムエス工業
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ