災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

どんな外壁であっても、高いプロ意識とプライドを持って仕事に臨む

株式会社美波

茨城県 つくば・取手・牛久

茨城県板金工業組合所属

ドローン点検

株式会社美波

茨城県つくばみらい市小張の株式会社美波は、外壁、屋根のリフォームや雨樋工事をメインに行う住宅工事店です。板金工事全般が得意で、外壁張り替え・カバー工法にも対応可能。「お金をいただく以上、それに恥じない仕事を」という気概を持つ代表が厳しい目で丁寧に施工します。

工事店の想い工事店の想い

PERSON周りの人たちに助けられ、自分はひとりで生きているわけじゃないと痛感した創業時代

株式会社美波(以下、美波)は茨城県つくばみらい市小張に拠点を構える、外壁、屋根のリフォーム・修理など外装工事を専門に手掛ける住宅工事店です。金属系サイディングのコーキング打ち直しなど、経年劣化のケアも行っています。内装工事の窓口にもなっており、住宅全体の不具合の相談ができる頼もしい会社です。

美波の代表取締役である坪井典之さん(以下、坪井さん)は、きょうだいの多い大家族で育ちました。坪井家は『大人になったら早く働け』という家風で、坪井さんは小学生の頃から、夏休みなどの長期休暇中に父が営む屋根工事店の現場へ行っていたそうです。
「初めは遊びに行っていただけですけどね。職人が屋根で仕事をしているのを見たら上がってみたいと思うじゃないですか。父に登りたいとせがんで、それからは屋根の上で簡単な作業を手伝うようになりました」

やがて中学校では柔道に打ち込みました。部活動に熱心に参加していた頃は、家の手伝いから少し足が遠のいており、柔道での戦績を武器に高校進学を考えます。しかし、家の事情により父に働くよう促され、進学を断念したとのこと。
「高校で柔道をやりたかったので父に相談したんですが、答えは×でした。きょうだいが多かったし、家の事情を考えるとしょうがないかと無理やり思い込みましたね。15歳にしては大きな決断だったので当時は相当きつかったけど、大人になった今はこれもありだったと思えるようになりました。世代的に職人としての力が『経験年数』で測られることが多かったんですよ。人より早く働き始めたおかげで、その経験年数が稼げた事実があります。ただ、次の世代に『すぐ働け』と勧めるかというと、時代に合った働き方や学び方あるから一概にそうはできないですね」

坪井さんは幼い頃から現場へ出入りし職人たちから可愛がられていたため、会社にはすんなり馴染(なじ)みました。元々負けん気の強い性格が功を奏し、早く一人前になりたいと必死で仕事に向き合ったのも、周囲から早く認められる要因になったようです。
「いざ働き始めると、意識は立派に『職人』になりましたね。当時は父の会社に新築分譲の仕事が多かったので、早く正確に仕上げることが求められていたんです。屋根材を板金加工するスピードや材料を並べる手際は、誰にも負けたくなかったなあ」

そして働き始めて7年。21歳の時に独立を決意しました。独立の理由のひとつに父との意見の衝突などがあったと言います。
「仕事を覚えていくうちに、やはり自分なりに『こうした方がいい』と意見が出てくるんです。でも最終決定は責任者である父なので、自分の言葉は引っ込めなくてはいけない。そうなると自分の裁量で仕事がしたくなるんですよね。あと、両親の離婚や妹が亡くなったのも大きなきっかけでした」

2008年、坪井さんは念願の独立を果たし、株式会社美波の前身である美波工業を開業。実はこの社名は、坪井さんの亡くなった妹さんの名前から取ったものだそうです。
「今でも年末の大掃除を終えた後に必ず従業員全員で墓参りに行きます。そうすると、嬉しい知らせが舞い込んだり楽しい出来事が起こったりするんです。不思議ですよね」

会社を立ち上げた当初、「自分ひとりが頑張ればいい」と視野が狭くなっていたという坪井さん。しかし、ふと現実を見た時、創業時に助けてくれた職人の弟さん、遠くから見守ってくれている家族、取引先の方、全ての人の助けがあって自分は生きているのだと痛感したそうです。
「初めは弟とふたりで食べていければいいくらいに考えていました。でも、そうじゃないですよね。仕事ってのは幾重もの縁で繋がっていて、数えきれない人たちが関わっている。その全てに感謝して、これからもまい進していきます。2019年には法人化もしたので、会社の体制づくりを考えながら、この地域でお客さまから愛される住宅工事店を目指します」

詳しく見る閉じる

WORK早くてキレイな仕上がりを標準仕様に。社内の意見交換で改善案は積極的に取り入れていく

茨城県つくばみらい市小張の株式会社美波は、外壁リフォーム・外壁修理、屋根・雨樋などの板金工事を行う住宅工事店です。

美波の強みは、スピーディな施工。加えて美しさにもこだわり、丁寧な仕上がりも約束します。現場でのスムーズな作業のために、坪井さんは日々職人たちから意見を取り入れ、改善をしながら毎日の現場に臨んでいます。
「早くて汚い、遅くてキレイ、前者はあってはならない状態ですが、このふたつは当たり前の状態です。美波では『早くてキレイ』を第一に施工します。でも作業スピードを上げるために、単に動かす手を早くしているわけではありません。考え方のシフトチェンジが大切で、段取りなどを常に見返し、総合的に見て仕事をどう進めていくか皆で意見交換をしています。新しい道具の導入で劇的に効率が上がるなら、予算の許す限り用意してあげたいです」

坪井さんが仕事をする上で大切にしているのは、現場へ出たら誰もがプロであるという意識を持つこと。1年目の職人も10年目の職人も、お客さまからは全員が「職人」であり、技量の差は関係ありません。
「お金をいただく以上、現場では全員がプロです。新人にもそれに恥じない仕事をしろと教えています。あとは基本的な掃除と整理整頓の徹底。ゴミ拾いができない・片付けができないのは仕事が汚いから、そして周りに聞こえない挨拶は挨拶ではない、皆にそう伝え続けています」

実際の雨漏り修理では、屋根からの水漏れ修理を依頼され点検したところ、屋根部分だけではなく、外壁と屋根のおさまりの悪さが根本的な原因だった事例が挙がりました。
「雨の降り方によって水の漏れ具合が違うと聞いたので、散水でいろんな角度から検査したんです。そうしたら、外壁と屋根の重なる部分のおさまりが不完全で。接合部分の処理が甘かったので、それを補修したら雨漏りは止まりました。あと、雨漏りの原因で多いのは下ぶき(※1)の施工ミスですね。重なりの上下が逆になっている場合がほとんどかな」

ここ茨城県つくばみらい市小張の土地の特性は、北側の積雪、そして塩害で吹く潮風。その地域に合わせた外壁材の選定が必要です。
「南東部の地域は海沿いなので、塩害の錆(さび)を防ぐためにステンレスの材料を使います。あと、筑波山のふもとでは『筑波おろし』という一年中強い風が吹くので、横風に強い施工を心掛けていますね」

※1 下ぶき…防水シート

詳しく見る閉じる

MESSAGE取り扱い商品の幅の広さも強みのひとつ。イメージを詳細に話し合い、ご希望の仕上がりに

美波では完工後の不具合には柔軟に対応します。
「気になる箇所が見つかったら気軽に連絡してください。すぐに点検に参ります」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁の劣化でお困りのお客さま、そして外壁リフォームや外壁修理を検討しているお客さまへメッセージです。
「弊社は扱っている商品が幅広いので、お客さまのご予算などに合わせて様々な提案が可能です。スピーディな施工にも自信があるので、工期もご相談くださればできるだけご要望に沿えるよう努力します。ご連絡、お待ちしております」

毎年、社員全員で考える「個人の今年の目標」。事務所内の目につく場所に掲げて、皆がそれに向かって成長できるようにしているそうです。
「しまい込むと忘れてしまいますからね。目標は常に念頭に置くためにこうしています」と楽しそうに話す坪井さん。社員ひとりひとりの想いが会社の未来に繋がっている、経営者としての温かい願いをそこに垣間見た気がしました。

(2017年1月取材)(2019年9月一部修正)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(株式会社美波)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(株式会社美波)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(株式会社美波)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(株式会社美波)

一番の強み 扱っている商品が幅広く、お客さまのご予算に合わせて様々な提案ができるところ
会社名 株式会社美波
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:5名、外注:3名
建設業許可 屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、板金工事業、防水工事業(茨城県知事許可(般-1)第36977号)
保有資格者 一級建築板金技能士:1名
二級建築施工管理技士:1名
ROOGA施工管理者:1名
特徴 リフォーム業
外壁工事業
対応地域

茨城県

埼玉県

千葉県

アフターフォロー体制 気になる箇所があったらいつでもご連絡ください。すぐに駆け付けます。
代表者 坪井 典之
代表者経歴 株式会社美波 代表取締役
2001年3月:坂東市立猿島中学校 卒業
2001年4月:坪井工業 入社
2008年4月:坪井工業 退社
2008年5月:美波工業 創業 代表就任
2019年6月:株式会社美波 設立 代表取締役就任
所在地 〒300-2353
茨城県つくばみらい市小張3133-34 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~19:00
定休日 日曜日、祝日

最近チェックした外壁工事店