仕上がりに妥協しない外壁修理を。熟練の技と人柄で親しまれる工事店

菊地板金工業

茨城県 常総・桜川・下妻・筑西

茨城県板金工業組合

菊地板金工業

菊地板金工業は茨城県筑西市に位置し、外壁修理や外壁リフォーム、金属屋根(ガルバリウム鋼板屋根)修理、雨樋工事など住宅修理全般を行う工事店です。高い技術を誇るステンレス板金の屋根修理は、お客さまだけでなく同業者からも評判です。職人の腕の良さと代表の人柄で近隣住民から親しまれています。

工事店の想い工事店の想い

PERSON 独立後、技術力と品質の向上にこだわり続けた。手を抜くことなく次の10年も突っ走る

茨城県筑西市榎生に拠点をおく菊地板金工業は、外壁修理から屋根工事まで住宅修理全般を扱う工事店です。金属系サイディング(ガルバリウム鋼板外壁)の外壁修理・外壁リフォームだけでなく、板金加工の技術力を活かした金属屋根(ガルバリウム鋼板屋根)工事や雨樋修理も手がけています。

代表の菊地和浩さん(以下、菊地さん)は、もともとは板金加工専門の職人でした。特注の板金折り曲げ機を扱う菊地さんの腕は筑西市でも評判が高く、近隣住民だけでなく同業他社からも依頼を受けるほど。

「この板金折り曲げ機は特注で、自在に扱えるのは私だけ。依頼された板金は、すべて自分で加工します」

菊地さんが大切に扱う折り機は、使いこなすにはこの機械のくせを知り尽くした経験と素材への目利きが必要とのこと。お客さまのオーダー通りに仕上げる技量は、まさに菊地さんの経験と努力の賜物といえます。

そんな菊地さんは、三人兄弟の末っ子として育ちました。
「少年時代は、小学生から高校まで野球ひとすじ。高校1年生の夏に大会にレギュラー出場したのを最後に、スポーツから離れました。プレイ自体は好きだけれど、チーム一丸を求められる熱血はちょっと苦手で。群れない子どもでしたね」

高校を卒業した菊地さんは、友人家族が経営する工事店へ就職します。
「はじめての職場では、とにかく『早さ』を叩き込まれましたね。せっかちな親方はスピード命。でも、仕事が雑では及第点はもらえない。見習い時代から『素早くかつ丁寧』に作業する大切さを教えてもらいました。感謝しています」

職人として13年働いたのち、会社の代替わりをきっかけに独立を決意。2010年、菊地板金工業を設立しました。創業した当時は前職の会社から紹介される仕事が多かったものの、徐々に直接依頼される工事が増えていったといいます。

「独立の不安はなかったですね。良い仕事をきちんとやる。技術と品質に集中していたら、創業5年ほどで直接引き受ける仕事が増えました。今は金属屋根工事だけでなく、外壁修理や雨漏り工事など、住宅工事全般を手掛けてます。身に付けた技術を、さらにお客さまの要望をかなえるために役立てていきたいですね」

40歳まで突っ走ると決めて、これまでやってきた菊地さん。次の目標は良い50代を迎えることだと笑います。
「結局は、真面目に施工をしてお客さまの期待を裏切らないことですね。やることは、いままでと変わりません。屋根修理も外壁修理も手を抜かない。それだけです」

詳しく見る閉じる

WORK 仕上がりを第一に、作業は素早く丁寧に。板金加工の技術力でクオリティの高い工事を

茨城県筑西市榎生の菊地板金工業は、金属系サイディング(ガルバリウム鋼板外壁)の外壁修理や外壁リフォーム、金属屋根(ガルバリウム鋼板屋根)のリフォームなど住宅修理全般を取り扱い、さらには技術を要するステンレス板金加工の屋根修理も得意とする工事店です。

菊地板金工業の強みは、板金加工の技術だと菊地さんは胸を張ります。
「現場の外壁や樋(とい)の形にぴったり合わせ、カバー工法に使う板金を加工しています。当社が持っている機械の刃が特注なため、特殊加工で同業者からの依頼もありますよ。もちろん、そんな依頼がくるのは機械を操れる職人の腕あってのこと。頼られるのは本当に嬉しいしありがたいです」

『工事の品質にこだわりたい』という菊地さんの想いがつまった折り機が、菊地板金工業の大黒柱。合わせて、手を動かす作業スピードにも自信がありますよと菊地さんは笑いました。

そんな菊地さんが大切にしているのは、若い職人への接し方です。自身は修行時代に「早く!」と鍛えられてきましたが、若手に指導する際は「時間がかかっても、自分で考えること」を強調しているそう。

「たとえば、雨漏りを止めるにしても修理の手順は職人によって違います。どんなにベテランになっても、他の職人の修理をみて唸ることがある。若い人たちには、ベストを求めて試行錯誤してほしいですね。先輩の技術を盗み見たり、自分の頭で考えたり。そうこうするうちに、臨機応変な対応力も、それを支える技術力も身につくんじゃないかな」

とはいえ、現場では職人に「口は動かしても、手は止めない」と常に伝えています。工事のスケジュール管理は、会社、そして職人の信用度に繋がります。
「時間が押してしまうと、焦って作業が雑になります。焦りは、現場では事故の原因にもなる。余裕をもって丁寧に作業を進められるよう、現場を取り仕切るのは責任者の仕事ですね」

さらに、職人の基本として現場でお客さまへの「挨拶」を徹底していると話してくれました。
「やはり、人としての基本は大事ですね。作業に入ってしまうと、お客さまとお話する時間はなかなかありません。顔を合わせる少しの時間を大切にしています」

菊地板金工業の雨漏り修理は、仕上がりを第一に優先して工事を行います。
「雨漏りは、ルーフィング(※)が破けているケースが多いですね。それから、合わせ目に隙間がある例も見かけます。こうした隙間は、新築の建築やリフォームの際に材料を節約しすぎたゆえに発生するものです。当社では雨漏り防止の観点からも、材料を変に節約したり、仕上がりに手を抜いたりすることはありません」

また、茨城県筑西市の気候は、1年を通じて台風による屋根や外壁の被害は少ないとか。ただ、2011年の東日本大震災では、多くの家に被害が発生し、菊地さんもブルーシートを抱えて瓦が落ちた屋根の家を回ったといいます。
「震災当時、茨城県太平洋沿岸部の大洗の町で、新築工事を行っていたんです。高さ30メートルの大規模な現場だったので、地震が起きた直後は現場にいる全員の安全が確認できるまで気が気じゃありませんでした。通常営業に戻るまで、半年ほど時間がかかったかな。もう二度と、あんな怖い大きな地震は起こってほしくないですね」

※ ルーフィング・・・屋根材の下に敷く、防水シート

詳しく見る閉じる

MESSAGE 住宅の不具合や問い合わせに迅速に対応する責任感が、お客さまからの信頼をつなぐ

菊地板金工業では、施工後にお客さまから問い合わせがあればすぐに駆けつけて状態をチェックします。責任感あるアフターサービスが、お客さまからの信頼を厚くしています。

「直したばかりの箇所が何かおかしいと感じたら、気軽にお問い合わせしてくださいね。以前、お客さまから連絡があり駆けつけたところ、雨樋に葉っぱが詰まって水があふれていたことがありました。原因の葉っぱが杉の葉だったので、そこのお宅には、毎年春先のメンテナンスが必要ですねとお話しました」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁・外装の不具合でお困りのお客さま、そして外壁リフォームを検討しているお客さまへメッセージです。

「当社では、外壁修理や外壁リフォームなど現地調査で家の状態を確認したのち、現状をきちんと説明し、お客さまに納得いただいてから施工プランを決定します。職人の熟練の技をもって素早く丁寧に、仕上がり第一の工事をお届けするのが何よりの目標で、そうできた時のお客さまからの『ありがとう』の言葉は、何よりの励みになります。外壁修理だけでなく、屋根リフォームや雨漏り修理など、住宅全般に関する修理はなんでもお問い合わせください」

自身の技術向上も、若手職人への指導も、熱を持って行うのはすべてはお客さまの安心につなげるためと菊地さんは語ります。確かな技術と住宅工事にかけるプライドに、菊地板金工業の安定性を実感した取材となりました。


(2018年10月取材)

詳しく見る閉じる

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(菊地板金工業)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(菊地板金工業) 0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(菊地板金工業)

工事店日記はありません。

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(菊地板金工業)

一番の強み 工事の質で負けないように、手間を惜しまず仕上がりを第一優先にするところ
会社名 菊地板金工業
対応工事
外壁塗装
外壁張り替え(カバー)
外壁修理
その他塗装
屋根塗装
樋塗装
外構・エクステリア塗装
室内塗装
従業員数 社員:2名
保有資格者 一級建築板金技能士:1名
研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育:1名
高所作業車運転者:1名
職長安全衛生責任者:1名
足場の組立て等作業主任者:1名
玉掛作業者:1名
ものづくりマイスター(建築板金):1名
特徴 リフォーム業
外壁工事業
対応地域

茨城県

栃木県

アフターフォロー体制 施工した後の再修理も含め、第三者賠償責任保険や業務災害補償に加入していますのでご安心ください。
代表者 菊地 和浩
代表者経歴
(名称は当時のもの)
菊地板金工業 代表
茨城県板金工業組合 所属
1991年4月:筑西市立関城中学校 入学
1994年3月:筑西市立関城中学校 卒業
1994年4月:茨城県立結城第一高等学校 入学
1997年3月:茨城県立結城第一高等学校 卒業
1997年4月:(有)箱守板金工業 入社
2009年12月:(有)箱守板金工業 退社
2010年1月:菊地板金工業 創業
所在地 〒308-0838
茨城県筑西市榎生1-7-2 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~19:00
定休日 日曜日、祝日、年末年始休業、夏季休業(お盆休み)、大型連休(ゴールデンウィーク)
HOME外壁工事店 茨城県・全ての外壁工事 > 常総・桜川・下妻・筑西・全ての外壁工事 > 常総・桜川・下妻・筑西・外壁張り替え(カバー) 菊地板金工業
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ