災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

少しでも長持ちする外壁塗装に。吉川塗装でやってよかったと言われたい

吉川塗装

岐阜県 郡上・美濃・関

ドローン点検

吉川塗装

岐阜県関市小屋名の吉川塗装は、外壁塗装・屋根塗装を中心に住宅塗装全般・屋上防水を施工する工事店です。雨樋修理、カーポートやフェンスの設置なども窓口となって対応します。個人経営店ならではのフットワークの軽さで、地元のお客さまに愛されている工事店です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON仕事の成果が目に見える塗装の仕事が好き。達成感を糧に、これまで仕事に励んできた

吉川塗装は岐阜県関市小屋名にある2007年創業の塗装工事・屋上防水の施工店。住宅外装リフォーム・修理に伴う外壁・屋根塗装を手掛けています。また、外壁タイルの塗装、内装の木材塗装や壁穴の補修、漆喰の壁、珪藻土やコンクリートの壁も要望があった時に対応しています。

吉川塗装代表の吉川弘樹さん(以下、吉川さん)は、岐阜県出身。高校卒業後から塗装業に携わり、この地域の住宅をずっと見守ってきました。塗装業に就いたきっかけや仕事への想いについてお話を伺いました。

「小学生のときですか? 普通の子どもでしたよ。小学校から中学まで7年間野球をやっていました。高校ではアルバイトに興味が出て、塗装業を知ったのも高校時代のアルバイトがきっかけです」

アルバイトをした塗装店では輸入住宅の塗装が多く、自分の手掛けた現場をその後も目にすることが多かったそう。美しく仕上がった外観を見て、塗装へのやりがいや面白さを感じたと言います。

「塗装は人の目につく仕事ですよね。土木や建設のアルバイトは他にもやったことがあるんですが、塗装は仕事の成果がはっきりと目に見えるので達成感が大きくて、高校卒業後にこれで食べていこうって決めたんです。先輩職人たちが独立していくのを見て、いつか私もと思いながら仕事をしていましたね」

塗装店で6年ほど技術を磨き、腕に自信がついたところで吉川塗装を独立開業。その頃にはほかの塗装店から個人的に仕事を依頼されることもあり、人脈が広がっていたそうです。独立して良かったのは、自分の納得いく施工ができること。雇われているときは、やはり会社や親方の指示に従わなければいけません。吉川さんが職人として試したい技術、施工があっても、勝手な行動は許されないのです。

「独り立ちして、現場で『こうしよう』と決めたことを心ゆくまでできるのが、本当に嬉しかったです。建物の10年後を考えたときに、塗った部分がきれいなまま維持できているかどうか、施工の丁寧さで変わってきますから。今後も、この仕事環境をキープできるよう、現状維持で頑張っていきたいです。ただ、現状維持とはいっても、お客さまのニーズは時代で変わってくるので、新しいことにもチャレンジしていかなければいけませんね」

詳しく見る閉じる

WORKメーカー認定施工店の強みを活かし、長持ちする無機塗料で丈夫で美しい外壁塗装を

岐阜県関市小屋名の吉川塗装は、外壁リフォーム・外壁修理に伴う塗装など、あらゆる住宅の塗装を手掛けています。屋上防水工事や雨樋修理にも対応しており、住宅まわりのお悩み解決に頼もしい塗装工事店です。

吉川塗装は、無機塗料を扱うメーカーの認定施工店に指定されています。他社に先駆けて無機塗料を製造・販売していた老舗メーカーであり、無機塗料の施工例、経過調査の資料が揃っています。

「無機塗料は長持ちが特徴の塗料です。ただ、新しい塗料なので塗ってからの経過、劣化状態を追った資料がとても少ないんですね。うちが認定施工店として加盟しているメーカーは実績と施工後の調査資料で『無機塗料を使った場合の結果』が出ているので、私たち職人もお客さまに勧めやすいんです。そしてプラスで光触媒塗料(※1)のコーティング剤も扱っているので、相乗効果で丈夫な外壁に仕上げることができます」

外壁の塗り替え理由で多いのは、チョーキング現象(※2)。外壁は目につきやすく触りやすい部分のため、お客さま自身が気にして問い合わせに至るそうです。

「外壁の劣化で代表的なのがチョーキングですね。あと、なじみのお客さまでしたら『飛び込みの営業マンに言われたんだけど、本当に必要?』とお電話をいただくこともあります。チョーキング現象は、サイディング表面の防水効果が低くなってきている証拠です。放置すると、表面が水分を吸い込んで中の防水シートや木部の劣化を早めてしまいます。洗浄をしっかり行い、下地処理をしてから本塗装と、基本的な工程で対応します」

外壁の雨漏り原因で多いのは、ALC(※3)パネルのコーキング(※4)の劣化や外壁自体の割れです。ALCパネルは金属系サイディングと異なる仕様のため、劣化が進むと雨漏りが起こりやすくなるそうです。

「金属系サイディングはコーキングの裏に防水シートが貼ってありますが、ALCパネルはコーキングの裏がすぐに下地になっているんです。そのため、コーキングの劣化や割れが生じると、そこからすぐに雨漏りに繋がってしまいます。ALCパネルはこまめなメンテナンスが必要ですね」

吉川塗装では、屋上防水工事も行っています。新築時から雨漏りに悩まされ、15年が経っていた住宅の雨漏り事例が挙がりました。数々の工事業者が修理を試みましたが改善せず、吉川さんの調査と修理で雨漏りを止めたそうです。

「初めは、ベランダの修理で依頼をいただきました。打ち合わせで雨漏りに悩んでいらっしゃるとのことでしたが、『もう何度も直しているし、無理だよね』と諦めている様子でした。点検をさせていただいたところ、ベランダの笠木(※5)、物干し竿のビス、FRP防水(※6)とサイディングの繋ぎ目、外壁と面材(※7)の隙間、4カ所から水漏れをしているのがわかりました。それぞれに雨漏り修理や屋上防水工事を施したところ、水漏れが止まり大変喜ばれました」

※1 光触媒塗料・・・太陽の光に反応して汚れを分解するセルフクリーニング効果を持っている塗料。
※2 チョーキング現象・・・外壁を指で触った時に白い粉がつくこと
※3 ALCパネル・・・高温高圧蒸気養生した軽量気泡コンクリートのパネル
※4 コーキング・・・サッシ周りなどの目地や隙間に、雨や汚れが浸入しないように充填する材料
※5 笠木・・・塀、手摺、腰壁、パラペットなどの頂部に施工する仕上げ材
※6 FRP防水・・・塀、手摺、腰壁、パラペットなどの頂部に施工する仕上げ材
※7 面材・・・板状の表面を構成する材料のことで、合板・繊維板などの板の総称。

詳しく見る閉じる

MESSAGE自社施工ならではの目の行き届いた対応。施工中も完工後も、親身な対応を心掛ける

吉川塗装のアフターフォローは、「何かありましたら、いつでも連絡を」と柔軟な対応です。岐阜県関市の辺りは、通年で穏やかな気候だと吉川さんは言います。一般住宅は、定期的なメンテナンスで美しい状態が保てるので、施工後も剥がれなどの不具合を発見したら気兼ねなく連絡してほしいとのことです。

「ご連絡いただいたら、私が点検に参ります。外壁のほかにも、内外装のことで気になることがあったら、気軽に相談してくださいね」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、塗装工事でお困りのお客さま、そして外壁リフォーム・外壁修理、屋上防水工事を検討しているお客さまへメッセージです。

「個人店ですので、自社施工で小回りがきくのが強みです。打ち合わせから施工まで、全て私がチェックします。お客さまと話し合いをして、一緒によいものをつくっていけたらと思っています。職人はひとりでよい仕事はできません。お客さまの希望を聞いての仕事ですので、わからないこと、やりたいこと、何でもおっしゃってください。外壁リフォーム・外壁修理以外のことでも、窓口になれる工事がたくさんあるので、ぜひご相談ください」

「通常の外壁塗装よりも更に1年でも2年でも長持ちする外壁」にするための工夫をしつつ、無駄な工事はしないと決めている吉川さん。丁寧な打ち合わせと高品質な施工、そして個人店ならではのフットワークの軽さに頼もしさを感じた取材でした。

(2021年8月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(吉川塗装)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(吉川塗装)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(吉川塗装)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(吉川塗装)

一番の強み 無機塗料を扱っているメーカーの認定施工店であり、さらに光触媒でのコーティング施工もできるので、無機塗料と合わせて丈夫で美しい塗面を長持ちさせられるところ
会社名 吉川塗装
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:2名
建設業許可 塗装工事業(岐阜県知事許可(般―2)第350421号)
保有資格者 一級塗装技能士:1名
外壁診断士:1名
有機溶剤作業主任者:2名
職長安全衛生責任者:2名
足場の組立て等作業主任者:2名
特徴 リフォーム業
外壁塗装工事業
左官工事業
屋根塗装工事業
樋塗装工事業
外構・エクステリア工事業
内装仕上工事業
対応地域

岐阜県

愛知県

アフターフォロー体制 何かございましたら、お気軽にご連絡ください。
臨機応変にご対応いたします。
代表者 吉川 弘樹
代表者経歴 吉川塗装 代表
2007年1月:吉川塗装 創業 代表就任
所在地 〒501-3941
岐阜県関市小屋名244 大きな地図で見る
営業時間 8:30~18:00
定休日 不定休
備考 株式会社ダイフレックス 認定施工店

最近チェックした外壁工事店