災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

要望には臨機応変に対応。多様な塗装技術を駆使してご満足いただける外壁に

株式会社宇野ペイント

岐阜県 岐阜・大垣・各務原・養老

株式会社宇野ペイント

岐阜県岐阜市北一色の株式会社宇野ペイントは、外壁・屋根の外装塗装と屋上防水をメインに手掛ける工事店です。塗装については内装塗装や雨樋塗装、防水はベランダ防水や屋上のシート防水などに対応可能。外壁の多色使い塗装も得意としており、様々な要望に応えられる技術力を持った会社です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON作業は基本技術に忠実に。手を抜かない仕事の積み重ねが、お客さまからの信用に繋がる

株式会社宇野ペイント(以下、宇野ペイント)は岐阜県岐阜市北一色に拠点を構える塗装工事店です。外壁塗装・屋根塗装を中心に、木材塗装や内装塗装、壁穴の補修、コンクリート壁の補修などに対応しています。

宇野ペイント代表取締役の宇野敏啓さん(以下、宇野さん)は、20歳から塗装職人として建設業界に携わってきました。株式会社宇野ペイントの前身となった塗装店を独立開業したのは2013年。創業までの経緯と仕事への想いについて伺いました。

「塗装業の仕事を知ったのは、高校生のときなんです。友人の手伝いで現場へ行ったのがきっかけでした。子ども心に面白い仕事だなと感じたのを覚えています」

塗装業へ入ったきっかけは、高校生のときのアルバイト経験。数年は違う職種を経験しましたが、20歳で転職を考えた際に頭に浮かんだのが塗装業で、迷いはなかったといいます。

そして約10年間、職人として塗装会社で技術と知識を磨きました。しかし様々な現場を知り経験値が高くなってくると、作業に対して「こうしてみたい」という挑戦心が芽生え、目の前に独立の2文字がちらつき始めたそうです。

「先輩職人や友人たちは次々と独立して塗装店を切り盛りしていたので、その影響もあったと思います。現場で『私ならこうするのに』という想いが湧いてきたので、これはもう独立するいい機会だと考えて、決心しました」

そうして2013年に独立開業。2017年には株式会社宇野ペイントとして法人化を果たしました。開業後はより一層仕事に打ち込むようになり、特に力を入れたのはお客さまへの接客でした。その理由は勤め人時代には気に留めていなかった「経営への責任」を痛感したからだと言います。

「独立してすぐにうまくいくとは思っていませんでしたが、受注の不安定さは予想外に重圧になりました。同業者さんとのお付き合いや、お客さまへの接客を見直して、仕事に繋がるように努めてきました」

現在、仕事をする上で大切にしているのは「手を抜かない」ということ。些末な作業を怠らず、基本的な技術を駆使して丁寧に仕上げる仕事をスタッフにも徹底しています。

「下塗りや建物の養生、それらを怠ると本塗りにも必ず影響が出てきます。丈夫な外壁に仕上げるためには、本塗り前の細かな作業が大切なんです。そのためには、事前の打ち合わせも重要で、お客さまが外壁について何を気にしているのかを、しっかり聞き出さなければいけません。美観重視なのか、長持ち重視なのかで勧める塗料が変わってきますので。要望に合わせて臨機応変に動くためにも、何事にも『手を抜かない』が大切ですね」

今後は、高速道路などの大規模な現場に携わることも目標に据えています。そのためには人手確保も不可欠なので、同時に人材育成にも力を入れながら、事業の幅を広げていきたいそうです。

「職人の層がだいぶ厚くなってきて、私が打ち合わせで現場を離れても、しっかり仕事を進めてくれるようになりました。やってみたい仕事はまだまだたくさんあるので、この調子で若手が育っていくといいですね」

詳しく見る閉じる

WORK施工はもちろん、足場設置も自社施工。職人の目が行き届いた丁寧な塗装工事をお約束

岐阜県岐阜市北一色の株式会社宇野ペイントは、一般住宅の外壁塗装・屋根塗装、屋上防水をメインに施工する工事店です。雨樋修理や交換は窓口となって対応しています。

宇野ペイントでは、他社で外注工事になりがちな足場組立を自社で行っています。その分、施工金額が抑えられる利点があります。また、塗装工事に関して自社施工であることも大きな強み。事前調査、打ち合わせ、そして施工、全てに宇野さんの目が届くので、丁寧な作業を約束できるのです。

外壁の塗り替えでは、多色使いが人気だそう。多色使いで吹き付け塗装に使う塗料は石を材料にしているため重いのが特徴ですが、最近は軽い塗料も販売されています。宇野ペイントでは、その新しい塗料をスタッフの実家の外壁に施工し、仕上がりの色や塗り心地などを確認したそうです。

「新製品はすぐお勧めしたいんですが、塗った状態を知らないとメーカーの説明書通りの話になってしまうので、実際に塗るチャンスがあればどんどん試しています。最近は、ちょうどスタッフの実家で外壁塗り替えを検討していたので、多色の吹き付けで施工させてもらいました。発色も良くて汚れが目立たないので、自信を持ってお勧めできると確認しました」

金属系サイディングの外壁塗り替えを考えているお客さまに人気があるのは、ラジカル制御塗料(※1)での施工です。ひと昔前は塗装店側から塗料の情報を提供するのが当然でしたが、最近は、お客さまが事前に調べた上で、「ラジカル制御塗料で」と見積もり依頼をしてくる場合も多々あります。

「インターネットで簡単に調べられるので、外壁リフォームで使いたい塗料を指定される方が多いですね。ただ、メーカーによってツヤや色に細かな差があるので、同じラジカル制御塗料でも、メーカーごとのサンプル板を使って、それを元にご案内しています。商品によるメリットデメリットもあるので、それも正直にお伝えしているんです」

外壁の雨漏りの原因は、サッシまわりのコーキング(※2)の劣化が大半です。その場合、宇野ペイントでは、増し打ち(※3)で雨漏り修理をしています。また、次に多いのがベランダまわりの劣化のケアです。床から立ち上がり10cmくらいまでをウレタン塗膜防水で仕上げます。

「ベランダまわりは外壁の中でも劣化が目につきやすい部分ですね。日当たりの良い場所なので、防水関係はもちろん、ベランダ外側の色褪せによる塗り替え依頼も多いです。ベランダの外壁部分は日差しによる劣化で爆裂(※4)を起こしている状態もよく見ます。亀裂からベランダの中へ水が入り込んだり、軒天(※5)に水が漏れたりしていますね」

岐阜県岐阜市は大きな住宅が多いそう。宇野ペイントのお客さまは、家を大切にしている方が大勢いらっしゃると宇野さんは言います。また、岐阜県は夏の暑さが厳しいことで有名な地域です。夏場の職人の作業には、細心の注意を払っています。

「打ち合わせで家を大事になさっているんだなと知ると、こちらも塗装作業に力が入りますね。あと、家が大きいと作業は大変ですが、当然敷地も広いので、足場が設置しやすく、工事車両を停めさせていただけるので、良い点もたくさんあります。岐阜で大変なのは夏の暑さかな。夏の屋外作業は油断すると命にかかわるので、現場内での休憩の声掛けもまめに行っています」

※1 ラジカル制御塗料・・・「ラジカル」という酸素や紫外線、水などが顔料に接触することで発生する劣化因子の発生を抑える性能がある塗料
※2 コーキング・・・サッシ周りなどの目地や隙間に、雨や汚れが浸入しないように充填する材料
※3 増し打ち・・・既存のコーキングの上から新たにコーキング材を充填していく補修法
※4 爆裂・・・ひび割れから水が浸入して中の鉄筋が錆び、鉄筋が膨張してコンクリートが押し出される状態。コンクリート外壁に多い
※5 軒天・・・建物から伸びている、屋根の裏側部分のこと

詳しく見る閉じる

MESSAGE作業報告は丁寧に。お客さまの生活時間帯を考慮し、コミュニケーションは臨機応変に行う

施工中は、できるだけ報告をまめに行うようにしている宇野ペイント。作業前後の挨拶を職人たちに徹底し、安心して施工を受けてもらえるよう配慮しています。

「お客さまがご在宅なら、帰るときにその日の作業を報告できるんですが、ご不在の場合はその日の工程をメモしてメールで確認していただくこともありますね。どんな時でも臨機応変に動けるように心掛けています」

宇野ペイントでは、完工後2~3年に1度の点検を行っています。その他、完工後に気になる箇所を見つけた場合は迅速に対応しています。

「住宅の塗装は、塗って終わりではありません。もしも施工後に不具合を発見したら、連絡をしてくださいね。すぐに点検に参ります。もちろん、施工箇所以外で新たに塗り替えたい場所が出てきた場合も、お声がけいただけたら嬉しいです」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁の劣化でお困りのお客さま、そして外壁リフォーム・外壁修理を検討しているお客さまへメッセージです。

「外壁の劣化が目についたら、気軽に見積もり依頼をしてください。外壁に使う塗料も、お客さまが重視する問題点に沿って選定しますので、しっかり打ち合わせして最適な外壁塗装を提案できればと思います。お問い合わせ、お待ちしております」

お客さまには、塗料のメリットデメリットを正直に話すと言っていた宇野さん。何もかもが完璧な材料や工法はありません。高性能な塗料も、職人の知識と技術があってこそです。塗料の些細なデメリットは、宇野ペイントの職人たちの技術でカバーできるに違いない、そんな強い信頼感を抱いた取材でした。

(2021年7月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(株式会社宇野ペイント)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(株式会社宇野ペイント)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(株式会社宇野ペイント)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(株式会社宇野ペイント)

一番の強み 打ち合わせから完工まで代表または一級塗装技能士が確認を行い、足場の設置、解体も自社で行うところ
会社名 株式会社宇野ペイント
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:4名
建設業許可 なし
保有資格者 一級塗装技能士:2名
有機溶剤作業主任者:1名
足場の組立て等作業主任者:1名
玉掛作業者:1名
フルハーネス型安全帯使用作業特別教育修了者:1名
特徴 リフォーム業
外壁塗装工事業
左官工事業
屋根塗装工事業
樋塗装工事業
外構・エクステリア工事業
内装仕上工事業
対応地域

岐阜県

愛知県

アフターフォロー体制 損害保険ジャパン株式会社の事業活動総合保険に加入済です。
ご希望に応じて保証書を発行します。
代表者 宇野 敏啓
代表者経歴 株式会社宇野ペイント 代表取締役
2000年12月:篠田塗装 入社
2012年12月:篠田塗装 退社
2013年1月:宇野ペイント 創業 代表就任
2017年1月:株式会社宇野ペイント 設立 代表取締役就任
所在地 〒500-8227
岐阜県岐阜市北一色5-13-22 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~日曜日、祝日 9:00~18:00
定休日 不定休

最近チェックした外壁工事店