災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

塗装と建築の知識を最大限に活かし、家の価値を底上げする外壁塗装を

株式会社志賀工芸

福島県 いわき・双葉

株式会社志賀工芸

福島県いわき市常磐下湯長谷町の株式会社志賀工芸は、外壁改修、外壁塗装や屋根塗装を中心に施工する塗装工事店。屋上防水もメインとし、住宅の内装工事にも対応し、和室から洋室にするなど生活スタイルに合わせたリフォームが可能です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON時代のニーズに合わせた事業拡大。お客さまのニーズに柔軟に対応できる体制づくりを

株式会社志賀工芸(以下、志賀工芸)は、福島県いわき市常磐下湯長谷町にある塗装工事店です。代表取締役社長が二級建築士を保有しているため、駅の倉庫を駅員用の宿泊施設に改修するなど、外壁塗装・屋根塗装工事以外にも幅広く対応しています。また屋上防水もメインとし、防水に関する経験も豊富にあることも強みです。

「父が左官業を営んでいたんです。昔は外壁の改修というと左官、つまりモルタルを塗るものでした。しかし時代の流れで塗装をしたり、金属系サイディングを張り替えたりするのが主流になってきたので、事業拡大した次第です」

二代目代表取締役社長の志賀道郎さん(以下、志賀さん)は、父から継いだ志賀工芸についてこう話します。しかし、お客さまのニーズに合わせて対応工事を増やしてきましたが、お客さまの中には「サイディングの画一的な雰囲気がイヤだ」と、まだまだモルタルの塗り替えを希望する人もいるそうです。

「外壁塗り替えの際、モルタルの風合いを残したままにしてほしいというオーダーには、ピンネット工法(※1)で対応します。これは左官業の延長ですね。耐久性はサイディングに負けません。代替わりしてから、左官以外にもこうして技術の幅を広げてきました。塗装屋さんから下地処理の受注をしていたので、塗装や防水工事へ仕事を広げたのは自然な流れでした。これからも、今の技術に慢心せず、必要とあれば新しいことに挑戦していきたいですね」

※1 ピンネット工法・・・ピンでモルタル(外壁材)を固定し、ひび割れたモルタルをネット層で補強することで外壁の落下を防止する補強工事

詳しく見る閉じる

WORK外壁塗装・屋根塗装だけではなく、住宅をトータルで見れる経験値が会社の強み

現在、志賀工芸が得意としているのは外壁塗装以外にベランダ防水や屋上防水もひとつです。外壁雨漏りの原因の多くはベランダやサッシ部分の劣化で、また、雨漏りはその原因を探るのがとても難しいといわれます。

「左官が主だった頃は下地処理を専門にやっていたので、外壁の構造を知り尽くしているんです。外壁からの雨漏りチェックの際に、現状とこれまでの経験を照らし合わせて雨漏り原因を見つけます。職人たちの経験は、水漏れ箇所を推測する上でとても役立っていますね。先日、ベランダの袖壁(※2)からの雨漏りがあったんですが、そこは、立ち上がりモルタル部分の笠木の垂れが短かったために水の通り道がスムーズになっていませんでした。昔の私なら手も足も出なかったと思うのですが、すぐにピンときて修理に至りました。これも場数を踏んできたおかげですね」

志賀工芸のアフターフォローは、完工後の不具合に関してはいつでも連絡をと柔軟な対応です。また、工事中に発生した物損事故などに対処する総合保険にも加入しているので、ご安心くださいのとのこと。

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁塗装の劣化でお困りのお客さま、そして外壁リフォーム・外壁修理を検討しているお客さまへメッセージです。
「お客さまの満足を第一に考えています。施工はもちろんですが、掃除や整理整頓も職人たちに徹底しています。また、私に二級建築士の資格があるので、見積もり時には建物全般の相談に乗れます。例えば柱が邪魔だとか梁を補強したいとかですね。建物内部の構造を理解しているからこその提案力なので、外壁リフォームの際にはお役に立てると思います」

志賀工芸は、塗装・防水工事の経験を、建築・土木の知識やノウハウと組み合わせ、住宅の価値を上げる施工提案ができる、技術力・知識量が共に高い塗装工事店です。

※2 袖壁・・・壁に対して直角に張り出した壁。外壁が建物本体からベランダへと延長されるときの、ベランダ部分の壁。

(2019年4月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(株式会社志賀工芸)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(株式会社志賀工芸)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(株式会社志賀工芸)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(株式会社志賀工芸)

一番の強み 防水・塗装の専門家でありながら、建築を全般的な視点で見ることができるところ
会社名 株式会社志賀工芸
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:9名 専属外注:10名
建設業許可 土木工事業、建築工事業、左官工事業、とび・土工工事業、屋根工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、塗装工事業、防水工事業、内装仕上工事業、水道施設工事業(福島県知事許可(般―28)第19600号)
保有資格者 有機溶剤作業主任者:2名
一級塗装技能士:1名
一級建築施工管理技士:2名
二級建築施工管理技士:1名
二級建築士:2名
二級土木施工管理技士:2名
一級左官技能士:1名
高所作業車運転者:4名
職長安全衛生責任者:4名
足場の組立て等作業主任者:2名
玉掛作業者:3名
特徴 リフォーム業
外壁塗装工事業
左官工事業
屋根塗装工事業
樋塗装工事業
外構・エクステリア工事業
内装仕上工事業
対応地域

福島県

茨城県

アフターフォロー体制 不具合などの際にはご連絡ください。地元で仕事をしていますので、何かあった場合にはきっちり対応いたします。
代表者 志賀 道郎
代表者経歴 株式会社 志賀工芸 代表取締役社長
いわき塗装工事協同組合 所属
ダイフレックス防水工事業協同組合 所属
1981年3月:いわき市立湯本第一中学校 卒業
1981年4月:福島県立遠野高等学校 入学
1984年3月:福島県立遠野高等学校 卒業
1984年4月:土木専門学校 入学
1985年3月:土木専門学校 卒業
1985年4月:株式会社二幸電設 入社
1988年3月:株式会社二幸電設 退社
1988年4月:株式会社福島環境整備センター 入社
1991年3月:株式会社福島環境整備センター 退社
1991年4月:志賀工芸 入社
1995年4月:株式会社志賀工芸 設立 専務取締役 就任
2016年10月:株式会社志賀工芸 代表取締役 就任
所在地 〒972-8317
福島県いわき市常磐下湯長谷町12-25 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~金曜日 9:00~17:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした外壁工事店