災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

宇和島を愛する地域密着店が、雨風に強いカバー工法で外壁リフォーム

株式会社吉松

愛媛県 宇和島・西予・大洲

ドローン点検

愛媛県板金工業組合

株式会社吉松

愛媛県宇和島市大浦甲の株式会社吉松は、外壁リフォーム・外壁修理工事、カバー工法、金属屋根工事など、板金工事全般を施工する住宅工事店です。「お客さまの不安を取り除くのが板金屋の務め」そんな想いを抱く代表が、お客さまの住まいのお悩みを高い技術で解決へ導きます。

工事店の想い工事店の想い

PERSON「父の仕事を知らずに終わりたくない」そんな気持ちに後押しされ、企業を退職し家業へ

株式会社吉松(以下、吉松)は愛媛県宇和島市大浦甲に拠点を構える、外壁や屋根など住宅外装の板金工事を行う会社です。

「小さい頃は、仕事を手伝っているつもりで工場に頻繁に出入りしていました。でも、父にくっついていたのはそれまでかな。中学高校では部活に没頭したし、職人によくある『高校生の頃から家業を手伝ってました』というのはないですね」

吉松の代表取締役、松下真一郎さん(以下、松下さん)は子どもの頃の暮らしをこう語ります。実家の1階が祖父と父の工場だったため、家業がどんな仕事なのか自然と理解していたそうです。そのため、「家業を継ぐ」という想いは少しずつ心に芽生えていました。しかし、気持ちは半分半分で、高校卒業後はひとまず企業へ就職を決めました。

「一度は外で働きたかったので、学校斡旋で就職先を決めました。勉強熱心ではなかったけど成績はそれなりに良かったので、推薦で大きな会社に入れたんですよ。ただ、時代もあるけど、相当な激務でしたね」

松下さんは、半導体を扱う部署に配属。約4年間勤務しました。松下さんはその時の経験も懐かしそうに話します。

「大企業の中で様々な研修を受け、社会人としての基礎を叩き込んでもらいましたね。実務の中でも製品知識や業界動向、世界の動向まで絡んでくるので、ダイナミックでやりがいがあり、一生の財産になりました」

しかし、父親である先代のことも気になり、これからの人生をどうするか悩みに悩んだそうです。結局、父の仕事も知りたいという思いになり、実家へ戻ることを決心しました。やる気に満ちて実家に戻った松下さんに、父は「帰ってこんでもええのに」と言ったそうです。

「軽口ではあったけど、半分は本心だったんじゃないかなと思います。父として、息子に板金屋という危険な仕事、そして自営業の過酷さを背負わせたくなかったのかもしれませんね。子を思う親の気持ち、親を思う子の気持ち、今なら両方わかるのですが…でも、あの時に下した判断は間違っていないと確信できています」

そうして2000年、父が切り盛りする吉松の前身である松下板金工業所へ入ります。昔ながらのガンコな板金職人の父から、板金加工から現場での施工まであらゆる技術を学びました。

「昔かたぎな人なので、たとえ息子でも容赦なくて、すっごく厳しかった。指示がめちゃくちゃな時があるんですよね。僕も若かったので、怒られるたびに反発していましたね……。それくらいきつく指導されました。けど仲が悪いわけではないんですよ。それなりにやりながら、ここまできましたから」

父から離れることなく16年。職人として高い技術を身に付けた松下さんは、2016年に父から代表を譲られ、現在に至ります。

この仕事のやりがいはやはり達成感。大勢の職人たちを配置し、大きな現場を終わらせた時の嬉しさは他の何にも代えがたいと松下さんは言います。
「地図に残る仕事という自負があります。従業員の家族が『あそこの建物は父ちゃんがやった』なんて言ってたと聞くと嬉しいですね」

松下さんに代替わりしてから、住宅だけではなく公共工事も受注するように。そして2018年に松下板金工業所から株式会社吉松へ法人化を果たします。会社の規模が大きくなり従業員の数も多くなりましたが、今後もこの体制を守り、お客さまから「吉松に雨漏り修理してもらったら安心」と言ってもらえる会社でありたいとのことです。

詳しく見る閉じる

WORK打ち合わせでしっかりヒアリング。お客さまのご要望に合わせたサンプルも渡して確認

愛媛県宇和島市大浦甲の株式会社吉松は、外壁サイディング工事、カバー工法、金属屋根リフォーム・金属屋根修理をメインに手掛ける住宅の板金工事店です。

吉松では見積もり依頼の際に、お客さまの住まいに関する悩みをしっかり聞き取ります。その誠実な接客がお客さまとの信頼関係を築き、その後のスムーズな施工に繋がっているのです。また、吉松の施工時の信念は「見えないところをしっかり」。外壁材で隠れてしまう箇所は当然ですが完工後は誰も目にすることがありません。
「そのような場所を見て触れるのは職人だけ、だからこそ手を抜かない」
そんな気概を、松下さんは職人たちに伝えています。

「お悩みや要望を丁寧に聞き取り、ある程度のイメージを絞ってから数パターンの見積書を出しています。ただ、選択肢があり過ぎても迷う原因になるので、あふれるほどの見積は出しません。外壁材の状態に合った施工を、お客さまのお好みに近そうなカラーサンプルで提案します。また、施工する際には外からは見えない場所こそ目を凝らします。建物のトラブルは大抵が見えない箇所からのものなんです。施工した時の小さなミスや不具合が、年月をかけて大きなトラブルになる。そのようなことが起こらないよう、責任をもって外壁の内部は丁寧に処理します」

外壁の雨漏りに関しては、松下さんの経験上、建物の2階以上から起こる場合が多いとのこと。そうなると外壁の解体が必須になり、足場を組む大掛かりな工事になります。

「外壁の雨漏りは、なぜか2階以上の場所での発生が多いです。雨漏りって実際には、『ちょっとしたこと』が原因で水が漏れている場合が多いんです。でも高所での作業は足場設置と、人手が必要なので、事前準備で金額が跳ね上がってしまいます。『この程度のことにそんなにお金をかけられない』というお客さまが最終的には多いかな。今は我慢して、あと何年かしたら外壁リフォームでカバー工法しようかと、そういった結論になることもありますね」

また、カバー工法を施工するのはRCコンクリートの建物が多いとのこと。塗装の色褪せが進んだ外壁をガルバリウム鋼板でカバーすると、見違える美しさになります。
「外壁カバー工法は施工面積が広い分値段がどうしても安くならないので、節目のリフォームで決断なさるお客さまが多いです。その分、見た目がガラッと変わるので、全面リフォームしたように見えますよね。つい最近やったのは、3階建ての貸し店舗のカバー工法でした。黒の外壁材を使ってシックな外観になりましたよ」

そして、1年を通して温暖な愛媛県宇和島市。積雪になるのもまれで、気候に特化した工事は特にありません。しかし、昨今は突如起こる豪雨を警戒し、標準的な雨対策はしっかり行っているとのことです。

詳しく見る閉じる

MESSAGEお客さまの住まいの末永いパートナーでありたいと願い、丁寧なアフター点検を行う

吉松では、完工後1ヶ月から10年までの定期点検を行っています。まず1ヶ月で施工不良がないかしっかり点検し、その後は半年、1年、3年、5年、10年と、近隣を通る際にアポなしで訪問しているそうです。

「日時の約束が負担になっては申し訳ないので、『こんにちは~。ちょっと拝見しますね~』とフットワーク軽く伺っています。でも点検は真剣ですよ。僕ら、自分のやった仕事がその後どんな状態になっているか気になって仕方ないんです。あと、お客さまとのコミュニケーションも兼ねています。『そんなに来なくていいですよ』と言われたらおっしゃる通りにしますし、お話をする時間を取ってくださる方なら、伺ってもご迷惑ではないんだろうと自分の役割を判断して、その後も点検に参ります」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁リフォーム・外壁修理を検討しているお客さまへメッセージです。
「打ち合わせでたくさんお話をして、信頼関係を築けたらと思います。そして、吉松の社員はみな真面目で良い人ばかりです。末永いお付き合いができたら嬉しいですね。外壁リフォーム・外壁修理に関して、困りごとや悩みごとがありましたら何でも相談してください」

仕事にはもちろん、板金職人として地域への業界周知にも熱心な松下さん。2021年現在はコロナの関係で実施していませんが、この状態が収束したらまたやりたいと小学校へのボランティア活動にも意欲的です。
「組合で企画して小学校の子どもたちに銅板加工の授業を行っていたんです。手形を使った加工品でね。すごく喜ばれました」
こちらの様々な質問に生き生きと答える松下さんの姿に、吉松の会社としての本質が見えた取材になりました。


(2021年1月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(株式会社吉松)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(株式会社吉松)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(株式会社吉松)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(株式会社吉松)

一番の強み 完工後に隠れてしまう場所は後々トラブルが起きやすい場所だと体感し、「見えない箇所ほど手をかける」を作業の信念にしているところ
会社名 株式会社吉松
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:4名
建設業許可 屋根工事業、板金工事業(愛媛県知事許可(般―1)第18351号)
保有資格者 一級建築板金技能士:3名
二級建築施工管理技士:1名
高所作業車運転者:2名
職長安全衛生責任者:2名
石綿取扱作業従事者:1名
足場の組立て等作業主任者:1名
玉掛作業者:2名
職業訓練指導員:1名
特徴 リフォーム業
外壁工事業
対応地域

愛媛県

アフターフォロー体制 AIG損害保険株式会社の事業総合賠償責任保険証券に加入しています。
1ヶ月で施工不良がないかを見て、その後は半年、1年、3年、5年、10年を目安に訪問しています。その他不具合があればお気軽にご連絡ください。
代表者 松下 真一郎
代表者経歴 株式会社吉松 代表取締役
1993年3月:宇和島市立城北中学校 卒業
1993年4月:愛媛県立宇和島東高等学校 入学
1996年3月:愛媛県立宇和島東高等学校 卒業
1996年4月:株式会社日立製作所 電子統括営業本部 入社
2000年3月:株式会社日立製作所 退社
2000年4月:松下板金工業所 入社
2016年1月:松下板金工業所 代表就任
2018年11月:株式会社吉松 設立 代表取締役就任
所在地 〒798-0002
愛媛県宇和島市大浦甲1972 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~金曜日、祝日 9:00~17:00
定休日 土曜日、日曜日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした外壁工事店