災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

外壁リフォームで大切な住まいを守る、雨漏り修理も強みの工事店

原田板金株式会社

愛知県 岡崎・安城・高浜

愛知県板金工業組合

原田板金株式会社

愛知県岡崎市を中心に、外壁・屋根・雨樋の修理を行う原田板金株式会社。デザイン性の高い外壁資材を取り扱い、外壁修理やリフォーム、雨漏り修理を得意としています。地元で40年続く家業を受け継いだ二代目の代表取締役が、長年の経験と技術で質の高い施工を約束します。

工事店の想い工事店の想い

PERSON知識と経験で、毎日暮らす家を安心できる住まいに。それが、仕事のやりがい

愛知県岡崎市矢作町に拠点を構える原田板金株式会社(以下、原田板金)は、金属系外壁(ガルバリウム鋼板外壁)をはじめとした外壁リフォームをはじめ、屋根リフォームや雨樋の修理など、幅広い工事に対応する住宅工事店です。2016年から父の後を継ぎ代表取締役に就任した原田裕治さん(以下、原田さん)は、点検にドローンを導入するなど、着実に事業を拡げています。

「小さな頃、好きだったのは絵を描くこと。父の影響でものをつくるのに興味を持っていました。飽き性で協調性がないと言われた子ども時代でしたが、反面、好きな遊びには何時間も熱中していましたね」
そんな原田さんは、機械科のある工業高校へ進学。興味のあるものづくりに携わりたいと、卒業後はリフォーム工事全般を手掛ける住宅工事会社へ入社。当時は家業を継ぐことは考えず、ただひたすらに技術を磨きました。

「働きながら、訓練校にも通いました。自分にとって職人の基本を教わった時期です。生活スタイルや働くうえで大切にする礼儀など、大切なことを教わりましたね」
6年間の勤め人時代を終え、原田さんは実家へ戻る決意をします。
「父が病気で事業も先が見えない時期でした。同じものづくりの仕事をするなら、父の会社で自分の思う通りやってみようと考えました。父と付き合いがあった取引先も、ちょうど代替わりのタイミング。悲観せず、会社に新しい風を取り込もうと決意したんです」

そうして40年以上の歴史がある工事店を法人化し、少しずつ大規模な受注を増やしていきました。そして、父親が一人でやっていた工事店を従業員4名を抱える会社に拡大。地域の取引先やお客さまとの繋がりを広げて信頼関係を築いてきました。
「外壁リフォームや外壁修理の仕事の喜びは、身に付いた知識やスキルを使って、お客さまの抱える不安を解消できる点ですね。外壁の雨漏り原因を見つけ出し、お客さまの住まいを守れるのが、この仕事の醍醐味だと思います」

若手職人の教育に尽力するのも、原田さんが大切にしていることの一つです。原田板金の従業員のうち3名は20代。見習いのうちは現場に入りながらも工場で板金加工の作業も最初から行うことで、現場に必要な技能を研鑽しています。
「『技術を見て盗め』は非効率な指導方法です。当社では、職人の経験に合わせて必要な教育の機会を提供しています。技術だけではなく挨拶に掃除、職人として大切な礼儀を欠かさないことも大事ですね」

原田さんが現在取り組むのは、既存のお客さまを大切にしながら、新しいお客さまを増やすことです。雨漏り修理にドローンを活用するなど新しい試みに挑戦したり、原田板金自体を知ってもらうために社名を携えて地域活動に参加したりしながら、営業活動にも力をいれています。
「時代に合わせてお客さまの要望は変わります。今のお客さまは家やリフォームの知識が増え、細かい部分へこだわりを持っている方が多いです。外壁修理から屋根リフォームまで、柔軟にお客さまのリクエストに応えていきたいですね」

詳しく見る閉じる

WORKお客さまの希望を最大限にかなえた快適な暮らしのために、適切な外壁素材を提案する

原田板金株式会社は、金属系外壁(ガルバリウム鋼板外壁)をはじめとした外壁修理や金属屋根(ガルバリウム鋼板屋根)リフォームのほか、雨樋修理や内外装リフォームにも対応可能な工事店です。

原田板金の強みは、家の外観やデザインにこだわりたいお客さまの希望をかなえられること。設計士と一緒に、デザイン性の高い外壁資材を用いて満足度の高い仕上がりを提供します。そのほか、雨漏り診断士の資格を有する原田さんのもと、雨漏り修理も得意としています。
「施工では仕上げまで手を抜かず、お客さまが『美しい』と思う仕上がりを常に意識しています。特に外壁は人の目に触れる場所で、作業時の印や繋ぎ目が残ってしまっては台無しです。細部まで手を抜かないのが、職人としてのプライドです」

設計から参加する案件では、建築上無理がないか、雨が漏れる可能性がないかなどを検討するようにしていると原田さんは言います。無理のある設計だと感じたら、図面の段階で指摘。着工前に問題点に気付けるのは、長年の経験があるからです。

原田さんはお客さまとの調整役に回りつつ、現場は原田さんの右腕である番頭、すなわちベテラン職人が指揮をしています。
「当社の番頭は、家業を継いだ時から私を支えてくれる頼りになる存在。彼に現場を安心して任せられるからこそ、自分はお客さまの声に最大限耳を傾けられるんです」

雨漏りといえば「屋根」と思われがちですが、実は雨漏りは外壁にもおおいに関係しています。外壁と屋根を扱う原田さんは、外装に関する雨漏りについては何を聞かれても大丈夫と胸を張ります。
「素材が多様な外壁は、お客さまのこだわりも様々です。素材のリクエストがあれば、耐久性や防水性の観点から提案させていただく場合もあります。最近の人気は、木の素材です。ただし、長期的な観点から見れば、水…すなわち雨漏りに強いとは言えません。そのため、サッシ周りを板金加工するなど雨の侵入を想定して、長持ちする仕上げ材を選んでいます」

台風が多いのは、愛知県の気候の特性。大きな台風が通過した後は、外壁の雨漏りの相談や、吹き飛んだ屋根の修理の問い合わせが増えると言います。
「外壁だけでなく、雨樋破損の相談もあります。横殴りの風と雨で外壁に水漏れが生じたり、物が飛んできて傷だらけになったりするんです」

他にも、近年ではゲリラ豪雨も予期せぬ雨漏りを引き起こす原因となっています。
「短時間で極端な雨量を記録するため、想定していなかった箇所でオーバーフローして水があふれる事態になるんです。モルタル外壁の古い家では、モルタルが水を吸うこともあり、外壁のどこから雨が入ってもおかしくありません。その場合は、金属系サイディングのカバー工法か張り替えが必要ですね。水害に備えるためには、壁の通気性の維持も重要です。下地が腐らないようにするなど、気候に合わせた施工が求められますね」

詳しく見る閉じる

MESSAGE現場を美しく保ち、施工には細部までこだわる。そのすべてが高品質な施工に繋がっている

原田板金では、お客さまの話にしっかりと耳を傾ける姿勢を大事にしています。アフターフォローで連絡を頂いてからすぐに返信するのも、お客さまの安心感に繋げるためです。
「当社で担当したお客さまには、定期点検を行っています。完工後に感じた不安や疑問点は、遠慮なく問い合わせてください」

最後に「かべいろは」をご覧になっている、外壁・外装の不具合でお困りのお客さま、そして外壁リフォームや外壁修理を検討しているお客さまへメッセージです。
「外壁でも屋根でも、雨漏りの原因の追跡は知識と技術が必要です。原田板金では、現場調査で徹底的に原因追究して、お客さまの予算や家の状態に合わせて適切なプランを提案しています。毎日暮らす家に、お客さまが安心して住み続けられるようにすること。それが、家の修理やリフォームに携わる職人の使命だと思っています。小修理から大掛かりな外装リフォームまで、お気軽にお問い合わせください」

外壁工事・屋根リフォームの細部までこだわりぬくのが、原田さんをはじめとする原田板金の職人全員のモットーです。
「現場では、常にきれいな状態を保つよう職人に伝えています。施工の完成度とは関係のない部分ですが、整理整頓などの基本を忘れない姿勢が、工事全体の品質を引き上げると思っています。姿勢を正すことで、仕事は丁寧になる。それらを忘れずにこれからも地域に根差していきたいですね」

原田板金の加工場は隅々まで整理整頓され、掃除も行き届いていました。職人の皆さんの誠実な対応と仕事ぶりがその整然とした様子から目に浮かぶほど。「原田さんの言葉に嘘はない」そう確信できた取材となりました。

(2020年2月取材)

詳しく見る閉じる

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

この工事店にメールする

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(原田板金株式会社)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(原田板金株式会社)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(原田板金株式会社)

工事店日記はありません。

・当社及び記事作成者は、当サイトに掲載されている記事や情報の内容に関しては十分な注意を払っておりますが、それらについての正確性や確実性、安全性、効果や効能などを保証するものではございません。

・当サイトに記載された情報のご利用については、ユーザー自身の責任において行われるものとし、ユーザーが当サイトから入手した情報に基づいて直接的または間接的に被ったいかなる損害について、当社および記事作成者は一切の責任を負いません。

この工事店に問い合わせてみる

この工事店にメールする

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(原田板金株式会社)

一番の強み 防水対策と雨漏り修理に強く、フットワークも軽いところ
会社名 原田板金株式会社
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:5名
建設業許可 屋根工事業、板金工事業(愛知県知事許可(般―28)第75074号)
保有資格者 一級建築板金技能士:2名
丸のこ等取扱従事者:3名
研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育:3名
高所作業者運転者:2名
職長安全衛生責任者:1名
石綿取扱作業従事者:1名
足場の組立て等作業主任者:1名
玉掛作業者:2名
雨漏り診断士:1名
特徴 リフォーム業
外壁工事業
対応地域

愛知県

アフターフォロー体制 完工後のお客様には適宜点検を行っています。
Chubb損害保険株式会社の第三者賠償責任保険に加入しています。
不安や疑問があれば、遠慮なく声をかけてください。
代表者 原田 裕治
代表者経歴
(名称は当時のもの)
原田板金株式会社 代表取締役
1997年3月:岡崎市立矢作北中学校 卒業
1997年4月:愛知県立岡崎工業高等学校 入学
2000年3月:愛知県立岡崎工業高等学校 卒業
2000年4月:株式会社共立 入社
2003年4月:職業訓練法人岡崎技術工学院 入学
2006年3月:株式会社共立 退社
2006年3月:職業訓練法人岡崎技術工学院 卒業
2006年4月:原田板金 入社
2016年5月:原田板金株式会社 設立 代表取締役 就任
所在地 〒444-0943
愛知県岡崎市矢作町字末広47-9 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~18:00
定休日 日曜日、祝日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした外壁工事店