災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

相見積もり歓迎。工事店や価格に吟味を重ね、納得いく外壁塗装を

株式会社ヒラト

愛知県 東海・大府・知多・常滑

株式会社ヒラト

愛知県知多郡東浦町大字石浜の株式会社ヒラトは、主に一般住宅の外壁塗装・屋根塗装を手掛ける塗装工事店です。そのほか、防水工事や足場工事も自社施工可能。デザイン性の高い多色使いの塗り替えを得意としており、外壁リフォームの完成度の高さに定評があります。

工事店の想い工事店の想い

PERSON仕事は「する」より「頂く」方が大変。経営者の立場を知って痛感した接客の厳しさ

株式会社ヒラトは愛知県知多郡東浦町大字石浜にある、外壁塗装・屋根塗装など一般住宅をメインに施工する塗装工事店。若い頃から塗装ひとすじの代表取締役 平林三紀さん(以下、平林さん)が、高い技術とデザイン力を存分に発揮し、美しい外壁に仕上げます。

「僕の地元は塗装店が多いんです。知人がけっこう建設系の会社に就職していたので、僕もその流れで塗装店に勤めました。学生の時の先輩と一緒に働いていたんですが、普段と違う先輩の真面目な職人姿にかなり影響を受けましたね」

初めて勤めた塗装店に約3年。会社に対して何の不満もなく真面目に働いていましたが、平林さんを誘ってくれた先輩の退職をきっかけに、他の塗装店で働くことが視野に入ってきたそうです。

「ずっとそこにいても良かったんですけど、他の塗装店はどうなのかなと興味が湧いてきて。仕事内容、環境や待遇とか。『決意』をはっきり覚えてないんですが、ある程度の技術が身に付いた頃だったので、違う会社で自分を試したいと思ったのかもしれませんね」

そうして、1996年に2社目の塗装店へ入社。1社目と仕事の内容はさほど変わりませんでしたが、すでに塗装の現場を熟知していたため、中堅職人として4年間従事しました。

「2社目には、友人がすでに働いていたんですよ。なので会社に馴染むのも早かったし仕事で困ったことは特になかったかな。ただ、社長が若手に対して『さっさと独立しろ』と推進してくる人だったので、自分で思うより早く独立する運びになりました。『え?!もう?』みたいな感じで内心では焦ってましたねえ」

独立当初は元いた会社からの受注で稼働していました。しかし、いつまでもそれでは、会社員を辞めて独立した意味がありません。いざ自分で仕事獲得にと動き出した時に、平林さんは接客の難しさを痛感したそうです。

「目の前の仕事をするのは簡単です。手を動かせばよいですからね。でも自分で受注を取るのは本当に大変でした。これまで現場のお客さまと話すくらいで、営業や経営なんてタッチしてこなかったわけですから」

そこで平林さんはまわりからのアドバイスを受け、ホームページを作りビラ配りをし、お客さまから直接問い合わせが来るように体制を整えました。
「知り合いの社長に『ホームページがない会社は会社じゃない』なんて叱咤されまして……。でも、今はお客さまがインターネットで工事店を探す時代なので、そりゃそうだって思ったんです。消費税の増税前だったので、仕事が増えるかなと見込んだのもホームページ立ち上げのきっかけでした」

古い家が多い土地柄のためか、チラシ配布が功を奏し安定した仕事受注に。また、平林さんの真面目な仕事ぶりが各所の現場で認められ、やがて大手住宅工事会社との継続的な付き合いが始まりました。そして独立開業してから12年後の2012年に、念願の法人化を果たしたのです。

今後も地元のお客さまを第一に、仕事に取り組んでいきたいという平林さん。

「会社を大きくしたいか? そりゃ大きくなればいいなあと考えますよ。でも、それについてはまだ漠然としています。それよりも地域に根差した塗装店であることが一番ですね。近所の塗装店だから安心って思ってもらえたら本望。地道にいきます」

詳しく見る閉じる

WORK多色使いでデザイン性の高い外壁に。単色使いでは出せない立体感で高級感をプラス

愛知県知多郡東浦町大字石浜の株式会社ヒラトは、外壁と屋根を中心に一般住宅の外装を行う塗装工事店です。特に外壁塗り替えを得意としており、多色使いで見た目の立体感とデザイン性の高い外観を生み出します。

現在、ヒラトが注力しているのは3色使いの「ウォールバリア多彩仕上げ」。
塗料を3色使ってサイディングの表面の形を利用するため、1色では不可能な立体的な仕上がりが可能です。

「金属系サイディング表面の凸凹を活かして塗装するんです。へこんだ部分や目地部分の色を変えてアクセントをつけると、まるでサイディングを張り替えしたように見違えます。

施工の際には、外壁に実際に塗料を塗り、お客さまの目で確かめてもらってから色を決めます。この工法は色の決定で迷いがちなので、直に外壁で試せるのは自社施工の強みですね」

その他、1階と2階でツートンカラーにするなど、パッと目を引くおしゃれな外観にしたいとの要望が多いそう。平林さんは外壁の塗り分けだけではなく、雨樋(あまどい)や庇(ひさし)、雨戸に関してもバランスよい配色で塗装します。

「1色でやってしまえば、養生も少なくて済むし早いんですけどね。多色使いは建物デザインが締まりますので、本当にお勧めです」

そして、平林さんが現場で最も留意しているのが近隣のお客さまへの対応です。外壁の塗装工事は、どれだけ細心の注意を払っても臭いや騒音が発生します。施工前の挨拶、工期中の挨拶、顔を合せたらその都度声掛けをしているそうです。

「挨拶もなしに突然足場を組み、臭いを放ち、騒音を出し……ではやはり不信感に繋がってしまいます。そうならないよう、顔を見せてきちんと東浦町のヒラトです!と挨拶をしています。地元の会社だと知ってもらうのも、安心材料のひとつですね」

ここ愛知県知多郡東浦町のあたりは、とても古い木造の家が多く、木部の経年劣化をよく見かけるそうです。その場合も信頼のおける大工さんや工事店を手配し、下地を作り直してから塗り替えに入ります。

「古いお宅は慎重に点検をしてから施工に入ります。あと、最近は夏の暑さが過酷なので、外壁リフォームの際には遮熱塗料の相談も増えてきましたね。ただ、金額が上がるので見積もりの段階で思いとどまるお客さまが多いかな。
冷房代を考えると、もしかしたらトントンかもしれないんですが…お客様によって考えが違いますからね。それぞれの利点を丁寧にご説明いたしますよ。」

詳しく見る閉じる

MESSAGE自社施工の強みはお客さまとの距離の近さ。あらゆる意向をくみ取って双方が幸せな施工に

ヒラトのアフターサービスは、完工後1年間のハガキによる挨拶。塗装以外の住宅工事の窓口にもなっているので、意外にもハガキ経由で連絡をもらうそうです。
「ドアの立て付けとか、水回りのことでお電話いただきますね。困った時にヒラトを思い出してもらえるのが嬉しいです」

最後に「やねいろは」をご覧になっている、塗装工事でお困りのお客さま、そして外壁塗装や屋根塗装を検討しているお客さまへメッセージです。
「ヒラトの塗装は自社施工です。それの何が良いかというと、小回りがきくこと。お客さまの小さな要望も全てくみ取って施工に臨みますので、安心して何でも相談してください。
あ、もちろん相見積もりも歓迎ですよ。たくさん見積もりを取って、納得のいく塗装店で外壁リフォームができるといいですね。価格や相性、決め手はたくさんありますが、ヒラトもお客さまの最終選考に残れるよう努力します。門扉の補修塗装から家全体の大規模リフォーム塗り替えまで、まずはご相談をお待ちしております」

「僕、本当に口下手で。自社のアピールって苦手でね」と頭をかく平林さん。接客中は、せめて柔和な外見になるようにと笑顔を心掛けているそうです。締めの言葉からも、決して強引に塗装工事を勧めないであろう普段の様子が伺えました。
そんな平林さんの姿に触れ、「この塗装店ならお願いしたい」。心からそう思えた株式会社ヒラトへの取材となりました。


(2020年8月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁修理・外壁リフォーム事例外壁修理・外壁リフォーム事例(株式会社ヒラト)0件

施工事例はありません。

外壁工事のクチコミ評価外壁工事のクチコミ評価(株式会社ヒラト)0件

クチコミはありません。

外壁工事店日記外壁工事店日記(株式会社ヒラト)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

外壁工事店プロフィール外壁工事店プロフィール(株式会社ヒラト)

一番の強み 施工の際には外壁に実際に塗料を塗り、お客さまの目で確かめてもらってから色を決められるところ
会社名 株式会社ヒラト
対応工事
  • 外壁塗装
  • 外壁張り替え(カバー)
  • 外壁修理
  • その他塗装
  • 屋根塗装
  • 樋塗装
  • 外構・エクステリア塗装
  • 室内塗装
従業員数 社員:3名
建設業許可 塗装工事業(愛知県知事許可(般―30)第69048号)
保有資格者 一級塗装技能士:1名
有機溶剤作業主任者:2名
高所作業車運転者:1名
職長安全衛生責任者:1名
ゴンドラ操作者:1名
特徴 リフォーム業
外壁塗装工事業
左官工事業
屋根塗装工事業
樋塗装工事業
外構・エクステリア工事業
内装仕上工事業
対応地域

愛知県

アフターフォロー体制 損害保険ジャパン日本興亜株式会社の賠償責任保険に加入しています。
何かございましたら、お気軽にご連絡ください。
代表者 平林 三紀
代表者経歴 株式会社ヒラト 代表取締役
1993年3月:榊原建装 入社
1996年10月:榊原建装 退社
1996年11月:有限会社イシケン 入社
2000年11月:有限会社イシケン 退社
2000年12月:平林塗装 創業 代表就任
2012年11月:株式会社ヒラト 設立 代表取締役就任
所在地 〒470-2103
愛知県知多郡東浦町大字石浜字白山1-35 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日、祝日 8:00~19:00
定休日 日曜日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした外壁工事店